知的なことをしなくちゃと思うのですが、怠け者でして…。


by nemo2000jp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

太陽が地球を回ってる

「小学生の4割『太陽が地球を回ってる』」
ゆとり教育ってすごいところまできているんですね。小学校の学習指導要領では、「地球の自転・公転はもちろん、月の満ち欠けの仕組みなども教えるようには明記されてはいない」そうです。こんな基本的なことも知らない子供が増えているのが怖いです。ゆとり教育は、その名の通りゆとりを生み出すためのものなのに、上記記事中での助教授のコメントとして「夕日が沈むのを見るような自然体験が子も親も失われている」と紹介されています。誰のためのゆとりかと考えると、教員のためのゆとりとしか考えられないです。

また、ゆとり教育というのは、一時期一億総中流と言われた日本人を上層階級と下層階級に分けるために考えられたとしか思えないです。子供を公立学校に通わせる(教育にお金をかけられない)のと私立学校に通わせる(教育にお金をかけられる)のとでは、明らかに差が出てきそうです。働き手のほうも、リストラなどの影響から、正社員と非正社員という区別がだんだんと明確になってきています。下の階級になってしまうと上に這い上がるのが難しそうです。僕も這い上がる努力をしなくてはなりません…。今回はちょっと過激な意見になってしまってすみません。
[PR]
by nemo2000jp | 2004-09-21 14:24 | 教育