知的なことをしなくちゃと思うのですが、怠け者でして…。


by nemo2000jp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

男脳?女脳?

最近、「カルーセル麻紀さん、性別変更認められる」という記事を見て、性同一性障害って何だろうと思い、性同一性障害理解マニュアルというホームページを見てみました。

僕は、性同一性障害というのは後天的なものだと思っていました。育った環境や自分の思い込みでそうなったと思っていたんです。でも、「現在は「胎児期、および生後1才半位までの間での性別獲得の時点で何らかの障害が起こったのであろう」と考えられて」いるそうです。何だかこの病気については、好意的(意味が変かもしれません)に捉えられないんです。どうしても奇異に感じてしまうのは、この病気の人が少ないということはもちろん、マスメディアに出てくる明るいニューハーフなどのイメージがあるからなんでしょうか。
もし友達などが、俺は本当は女なんだといって性転換してしまったら、その友達の苦悩からの解放を正直に祝えるかというと、僕はそこまで人間ができていないので、複雑な心境になると思います。頭では理解しているつもりでも、生理的に受け付けないような気がするのが、この病気の難しいところなのかなと思います。

ところで、この性同一性障害を調べていくうちに、男脳女脳診断というものがあって、そこで自分の脳がどちらの性別に近いのかを診断してみました。その結果は下の写真のようになりました。
a0006228_117743.jpg
a0006228_1172937.jpg

男脳度数55%・女脳度数45%で、中性的な考えができる脳だそうです。中性的な考えができるのはいいことなのではと思ったりもしますが、この結果の文章を借りると、「超」論理的に物事を考えたり、「超」豊かなコミュニケーションをとれるスペシャリストにはなれないんだなあと思ってしまいます。何でも「普通」みたいな感じの自分に嫌気がさしているところでこの結果でしたので、少し考えてしまいました。
[PR]
by nemo2000jp | 2004-11-04 01:25 | 真面目もの