知的なことをしなくちゃと思うのですが、怠け者でして…。


by nemo2000jp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カープ3連勝!!!

スコアはこんな感じです。
広 島400110020―8
巨 人001204000―7
a0006228_21574441.jpgこの試合は、開始が18時2分と、2分遅れてしまいました。それというのも、ファンサービスで行っていた外野フライキャッチというようなものが原因です。選ばれたファンが外野フライのノックを取るというものなのですが、ノックをする人が下手で、なかなかきれいな外野フライが打てず、ただ無駄に時間が過ぎてしまって2分の遅れとなりました。

その影響かどうか、久保の立ち上がりをとらえ、カープは怒涛の3連打で1点を先取し、迎えるバッターは嶋。緒方のヒットで外野手がバックホームしたため、そのすきに緒方は2塁まで進み、ランナーは2塁・3塁と絶好のチャンスでした。しかし嶋は三振し、その後の前田も凡退。やっぱりいつものカープかと思っていたら、新井がやってくれました。4点先制したとはいえ、過去の東京ドーム観戦の教訓があり、セーフティーリードだとはまだ思えませんでした。3回ぐらいになると大竹の制球が乱れていたのか、ボール球が多くなってきてファーボールを出し始めました。4回に、清原ファーボールのあとにローズに打たれたホームランまではまだ我慢できたのですが、6回の高橋由伸のホームランとそのあとの清原の2塁打にはあきれました。それまで大竹は初球をスライダーかカーブ(外野で見ていたので細かい球種はわかりませんが)で入ることが多く、高橋由伸にはそれを狙い打たれたような気がしました。それでまずいと思ったのか、清原には初球をストレートで入ってそれを打たれました。
8回の新井の打席は、すごく雰囲気がありました。僕は心の中で、今日は新井に野球の神がついているから大丈夫と言い聞かせていました。そうしたらあの感動もののホームランが出ました。あのようなホームランは新井が打つと絵になりますし、ファンも盛り上がり、本当に最高でした。ロマノのまさかの好投にもびっくりさせられましたが、8回のファーボールで、やっぱりロマノだと思ってしまいました。でも、そのあとのピッチャーがよく抑えてくれました。最終回も本当にひやひやもので、心臓に悪かったです。由伸と勝負を避けるというのはわかるのですが、それで清原に火がついたら…といらぬ考えをしていました。あわやセンターに抜けるかという当たりを木村拓がよく取ってくれたし、セカンドベースに入った尾形もナイスでした。

新井の2本目のホームランは通算100号のホームランだったそうです。新井は見に行くとかなりの確立でホームランを打ってくれ、2・3年前に不振だったときも、見に行ったら1号から3号まで立て続けにホームランを打ってくれていました。新井はファンのみんなが応援しているので、打つとスタンドが本当に盛り上がります。新井の調子が悪くても、ファンは新井の活躍を期待しています。今日はラロッカの代役ということでしたが、本当にみんなの期待によく応えてくれたと思います。
僕が観戦したときのジンクスはまだほかにもあって、カープで言うと、東京ドームでの緒方のホームラン(初戦で出ちゃいました)、嶋のヒット(確立からいっても高いものですが)、前田の凡退が挙げられます。今年は「打点」といっていた前田ではありましたが、けっきょく今日もだめでした。2アウトからのヒットが前田らしかったです。でも前田のファーボールがあったからこそ新井のあのホームランがあったので、あまり悪くはいえないです。
[PR]
by nemo2000jp | 2005-04-04 03:20 | プロ野球