知的なことをしなくちゃと思うのですが、怠け者でして…。


by nemo2000jp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

7月12日(水)日ハムVSロッテ

今日は個別の塾をさぼって野球を見に行きました。
さぼったというのは結果的に正確ではなく、生徒が
高校球児で、日曜日の試合に勝ち、次の試合に備える
ために今日は休んだので、さぼりではなくなりました。
でも、僕は1ヶ月前ぐらいから休暇願いを出していたので、
気持ち的にはさぼりです。
集団塾の前期授業も今日で終わり、気分的にのんびりした
感じです。

町田で授業をして18時に出ても、ドームに着くのはやはり
19時を回ってしまいます。今日もドームに着いたら、もう
4回表でした。途中から試合を見るというのに、日ハムの
ファンクラブブースに行って入場ポイントをもらったり、
ピンズのガチャガチャをしたりしていました。そのため、
席に着いたのは4回裏になってしまいました。でも、BBと
SHINJOが出たので、けっこう満足しました。

試合のほうは、シーソーゲームという感じで、取られたら
取り返すという内容でした。2-1と日ハムが1点リードした
次の回に2-3としたロッテの意地も素晴らしかったですが、
今日は日ハムがその上を行っていました。新庄やセギノール
が足でみせてくれたりして、気迫が強く伝わってきました。

今日は小笠原・福浦・新庄といった僕の好きな選手たちが
打ってくれたのでとても満足です。また、シェイクは投げな
かったけど、ロッテの小宮山(たぶん横浜の小宮山は見ている
かも)を初めて見れたのがうれしかったです。

サッカーのW杯を見ていましたが、やはり野球のほうが興奮
したり考えたりできて楽しいです。適度に点数が入るほうが
僕にはストレスがたまらなくていいです。…と書くと語弊が
あります。点数が入らなくても、投手を含めた守備がよければ
それで満足です。1-0でもしびれる試合はあります。
僕は、どうやら攻めきれないという状況がだめなようです。
毎回セカンドにランナーがいるのに点が入らない展開だと
かなりいらいらします。でもそのような状況は野球では少ない
です。だけどサッカーは攻め切れないのが前提としてあるよう
な感じなので、どうしても僕にはなじめず、ゴールシーンだけ
見れればいいやという感じになります。
サッカーは地球規模で勝手に盛り上がってもらっていいですが、
野球もそれに負けずに頑張ってほしいです。やはり道具が必要
だったりするのがネックなんですかね。アフリカの人などにも
野球をやってもらって、今年の3月のWBCよりもさらにレベルが
上がって盛り上がれるWBCを見てみたいです。
[PR]
by nemo2000jp | 2006-07-13 02:42 | プロ野球