知的なことをしなくちゃと思うのですが、怠け者でして…。


by nemo2000jp
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:プロ野球( 112 )

2009年度野球観戦記録

面倒で途中までしかありませんが、去年の記録を簡単に書いてみます。
【2009年度観戦記録】
01.4月 3日(金)巨人3-6広島○(最高の開幕戦!読売に逆転勝ちは素晴らしい。それにしても、小笠原とラミレスのアベック弾の不敗神話なんて知らなかった)
─.4月21日(火)横浜VS広島(雨天中止)
02.4月23日(木)横浜0-2広島○(齋藤には完封してほしかった。琢朗の打席に感動した。でも、引退表明した選手に対するような応援のような感じもした。)
─.5月28日(木)横浜VS日ハム(雨天中止)
03.6月 7日(日)横浜7-9ロッテ○(ランビンはまさしく今日のヒーロー!)
04.6月11日(木)ロッテ23-2広島●(プロ野球新記録おめでとう!!)
05.6月14日(日)西武4-4広島△(レフトゴロ併殺(7-2-3)を見れて幸せ)
─.6月16日(火)横浜VSオリックス(試合してたけど、雨だったからスルー)
06.6月19日(金)横浜6-5西武●(吉村がかっこよかった)
07.7月 5日(日)横浜4-6広島○(フィリップスの守備に爆笑)
08.7月19日(日)横浜3-6中日○(ブランコ驚愕場外弾・立浪タイムリー!!)
09.7月20日(月・祝)横浜7-1巨人○(好きじゃけえ森笠!!)
10.8月 9日(日)横浜4-7中日○(ブランコ復活弾!!)
11.8月11日(火)日ハムVSオリックス
12.8月12日(水)ロッテVS西武
13.8月13日(木)日ハムVSオリックス
14.8月14日(金)横浜VS広島
[PR]
by nemo2000jp | 2010-01-10 12:15 | プロ野球

WBCクリアファイル

塾で異動してから、マックが校舎から約1分ぐらいのところにあるので、気分
のいいときに、足を運んでいます。
そして、WBCクリアファイルほしさに、クォーターパウンダーチーズセット
(680円)をいつも頼んでいます。
先日は、レジが中国の人で、言っていることなどがとても聞きにくく、よくわ
からない感じだったので、最後に手提げ紙袋に商品を入れてもらったときにす
ぐさま中身を確認したら、僕のメインであるクリアファイルが入っていなかっ
たので、すぐにその旨を伝えました。初めから怪しいレジの人で、警戒してい
てよかったと思いました。このセットは買うのは3回目になります。

1.藤川球児
2.川崎むねりん
3.川崎むねりん&6人が写っているやつ

こんな感じでファイルをゲットしています。3回目は、あの中国人のレジの
人が、なぜか2枚入れてくれていました。ずぼらな感じが素晴らしいです。

味のほうなのですが、マックですから、おいしくないです。クォーターパウン
ダーチーズなんて、チーズバーガー2個と変わらないっぽいし、ポテトフライ
もしょせんマック。動物のえさのような感じです。そして噂のコーヒーをこ
のセットで初めて飲みました。これは、ドトールとかと同じ値段で、めちゃ
くちゃ量が多く、味もそんなに変わらないと思うので、これにはとても満足
しました。
クリアファイルのほうは、球児は国際大会ではあのストレートが見られずに、
微妙な感じの人だし、川崎や青木などのイケメンと比べるとどうでもいい人
なので、これをもらったときにすごく落胆しました。すごくショックだった
からか、どこに置いたのかわからず、部屋の中で行方不明中です。
一番いらないファイルなので、早く使いたいと思っているんですけどね
[PR]
by nemo2000jp | 2009-03-22 00:46 | プロ野球
【2008年度ファンクラブ加入記録】
1.日ハム(バスタオル)
2.ソフトバンク(ホームユニフォーム)
3.オリックス(エナメルバッグ)
4.ロッテ(トートバッグ)
5.西武(オールドユニフォーム)

【2008年度観戦記録】
01.3月15日(土)横浜8-5ソフトバンク●(18000人も入ってびっくり)
02.3月17日(月)巨人1-1阪神△(巨人ファンの友達に誘われて見に行きました)
03.3月23日(日)横浜1-6カープ○(機動力野球復活!緒方大活躍で涙)
04.3月28日(金)ロッテ9-6オリックス○(今年初の公式戦。めちゃくちゃ寒かった。幕張観戦ロッテ5連勝)
05.4月20日(日)オリックス0-6ロッテ○(成瀬完璧!こんな試合をカープ戦でも見たい)
06.4月27日(日)横浜3-1カープ●(小林、初勝利おめでとう)
07.4月29日(火・祝)巨人2-3カープ●(グライシンガーからの赤松先頭打者ホームランで興奮したものの、ゴンザレスに…)
08.5月18日(日)巨人6-3カープ●(ルイスが負けた。僕たちは疫病神かもしれない…)
09.6月 8日(日)横浜3-9日ハム○(5億円パワー発揮せず。小山田に興奮。吉原っていいピッチャーっぽい。内川と大西が相変わらず高打率。日ハムの村田足速い。紺田・村田・工藤の外野だと、フライが上がったら絶対取られそう)
10.6月14日(土)西武1-8カープ○(観戦4戦目にしてやっとカープが勝った。長谷川がよく投げてくれた)
11.8月1日(土)全セVS全パ
12.8月24日(日)横浜VS広島
13.8月25日(月)横浜VS広島
[PR]
by nemo2000jp | 2009-03-02 02:38 | プロ野球
ミクシィからの転載なので、リンク先が見れないかもしれませんが…。

薄給・広島に負け越し危機…原G奇跡への費用対効果
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=616676&media_id=43

今さらなのですが、上記のような記事を見つけたので、ちょっと書いてみま
した。記事によると、「この日のスタメンを見比べると、巨人側の総年俸は
約21億2000万円(金額は推定、以下同)。一方、広島側は約3億20
00万円。なんとスタメン9人が束になっても、代打の高橋由1人の年俸3
億5000万円にかなわないのだ」とか、「そもそも、ケタ違いの人件費を
かけているのだから強いのは当たり前。「奇跡の逆転V」ではなく「必然の
V」でなくてはならないはずだ」とあって、読売大嫌い人間にとっては、ほ
とんどのマスコミが書かないことを書いてくれてうれしい限りです。

カープの試合結果が気になり、いろいろなチャンネルに合わせるのですが、
日テレだけが、「メイクレジェンド」とかいう意味不明な言葉を熱く連呼
していて笑えました。上記記事にあるように、これだけ金かけてたら、当然
のごとく優勝してしかるべきなのに、これだけ競っているのもバ○大将が
監督だからでしょうか。競っている相手も、他球団から引っこ抜くのが好き
なところなので、同じ者同士仲良く争っているだけなのでしょうか。

とにかく、馬鹿にはしていますが、「メイクレジェンド」(笑)なるものは
やってしまってほしいなと思っています。前の「メイク○○○」の相手が
カープだったので、あの屈辱が少しでも和らぐような気がするからです。
それと、カープがCSに出られたときのことを考えると、リーグ戦優勝チーム
に1勝のアドバンテージがある第2ステージは、相性のいい読売とのほうが
いいかなと思ったりするからです。そして、ブラウンの胴上げをぜひとも
東京ドームで見てみたいです。
[PR]
by nemo2000jp | 2008-09-28 14:31 | プロ野球
a0006228_285743.jpg


a0006228_271494.jpg

a0006228_274645.jpg

浩二の殿堂入り表彰がこの試合で行われると聞いて、かなり興奮してチケット
を取りました。そしてその後、ゆうこりんが出てくるとかブラックホッシーが
復活とか国歌の人が─とか、いろいろうれしいことが重なりました。

一枚目の写真ですが、僕はこれだけでもう元は取れたんじゃないかと感動し
まくりでした。ただ普通に浩二が表彰されるだけでもうれしいのに、何と
祥雄さん登場で、あの二人が並んでいるところを十か二十数年ぶりに見れて、
何とも言えない気持ちに浸れました。ありがとうTBS。

二枚目の写真は、一世を風靡したブラックホッシーです。地元では有名です
が、全国的にはどんなものでしょうか。ブラックホッシーはこの後、係員に
連れられて出て行ってしまい、再び姿を見せることはありませんでした。
浩二で感動している直後の出来事で、そういえばこんなものもあったなと驚き
でしたが、ブラックホッシーの登場の仕方にも度肝を抜かれました。さすが
ブラックホッシー。やることが他のキャラクターとは違います。

三枚目。これもそういえばという出し物でした。ゆうこりん、ギザカワユス。
歌は下手だったかもしれませんが、かわいければ何でも許せます。そもそも、
真剣に歌ってしまったら、あのキャラクターではない地の部分が出てしまって
引いてしまいそうです。ゆうこりんが歌っているときは、乗っているトラック
が僕たちから見て真横になっていて、ゆうこりんが全く見えませんでした。そ
の代わり、もう一人の不倫大好きゆうこりんがずっと視界に入っていました。
さかなくんの奇声にかなり引きました。これもTBSでなければなかったことな
ので、TBSでよかったなあとめったに思わないことを思ってしまいました。

肝心の野球のほうは、大松の2打席連続ホームランと、内川の4打席連続安打
と、日高の161㎞/h打ちホームランに大興奮でした。内川の5打席目は、あと
一人ランナーが出ないと回ってこないという状況でした。9回表2アウトの場面
で、あの坂本が打席に立ちました。全く期待はしていませんでしたが、このと
きばかりは心の底から応援していました。そして奇跡的にもヒットが出て、一
緒に観戦したマイミクのくまさんとサトシとともに興奮しまくりでした。で
も、内川の5打席目は、いい当たりでしたが、セカンドライナーに終わりまし
た。

まあとにかく、カープファンの方は、一枚目の写真を見て泣いてください。
これでご飯を5杯は食べられます。監督の浩二はピーコになってしまってあまり
好きではないのですが、やはり選手だったときは別格でした。別格過ぎて、
「好きな選手は?」と塾の子供とかに聞かれたときに、さすがに「山本浩二」
と言えなくて、いつも困っているぐらいです。この質問があると、今はカープ
の何が好きなんだろうと思ってしまいます。
黄金時代を築いてくれた方々に本当に感謝します。そして、ぎりぎりその一端
を生で見ることができたことにも感謝です。でももっと感謝しないといけない
のは、僕を浩二好きにさせた100円の浩二Tシャツを買ってきた母へかもしれま
せん。
[PR]
by nemo2000jp | 2008-08-07 02:07 | プロ野球

頑張れカープ!!

a0006228_23381694.jpg


プロ野球年俸、球団格差広がる 最下位広島2千万円割れ(朝日新聞)
http://www.asahi.com/sports/update/0507/TKY200805070153.html

 日本プロ野球選手会は7日、08年の年俸調査結果を発表した。全選手の平
均年俸は3631万円で前年比2.2%増。球団別では1位の巨人が約470万円
増の5510万円だったのに対し、最下位の広島は約550万円減の1948万円で
95年の横浜以来、13年ぶりに2千万円を下回り、球団格差の広がりが判明した。

 調査は選手会所属の支配下選手742人が対象で、外国人選手は含まれていな
い。平均年俸では巨人が14年連続トップ。昨年は総年俸で中日が巨人を抑えて1
位となったが、今年は巨人が1位を取り戻した。

 年齢別で見ると、23歳以下ではセが758万円に対し、パが1168万円と多い。こ
れが、24~29歳ではセが2407万円でパが2560万円、30~35歳ではセが823
8万円でパが5635万円、36歳以上ではセが1億1817万円、パが8428万円となる。
-----------------------------------------------------------------
年俸平均が最下位だと、より多くもらっている球団しかないので、倒し甲斐が
あります。この調査は外国人を含まないようなので、それを含んでしまうと、
かの読売様はどんなになるんだろうと思ってしまいます。
こんなに格差があると、やはり成績にもそれが表れてきてしまうので、ある
意味野球がつまらなくなります。

これは、もちろんファンなので、カープがという意味が大いにありますが、
それよりも、セ・リーグとパ・リーグの差がひどいです。29才まではパ・リー
グの平均年俸のほうが高いのに、30才以上になると、その差が大きく逆転し
ます。これはFAでパ・リーグからセ・リーグに流れているということを数字で
表した一つだと思います。
こんなことを平然といつまでも続けるから、いくら趣味が多様化したといえど
も、あんなに視聴率が下がるわけだし、セ・リーグの魅力がなくなっていく
わけです。先ほどの年齢別平均年俸からいうと、セ・リーグでは、若手の活躍
する場が少ないということも言えると思うので、やはりパ・リーグのほうが
活気があっていいよなと思います。でも、パ・リーグで活躍しているその若い
選手が、FAしてセ・リーグにとなると、何だか悲しくなります。

どうでもいいことですが、僕はけっこう一途なほうなので、選手もどこかの
チーム一筋というほうが好きです。もちろん、トレードで移籍とかは仕方な
いので別ですが、FAで移籍していった選手には、カープに戻って来い(コーチ
としてでも)とは少しも思いません。ただ、江藤は別です。今の立場だと、
すごく応援したくなります。そういえば新庄も好きだったなあと思うと、憎い
球団に行く選手が許せないだけなのかもしれません(笑)
[PR]
by nemo2000jp | 2008-05-09 23:39 | プロ野球

2007年度観戦記録

【2007年度観戦記録】
01.3月18日(日)横浜8-3広島●
(中継ぎ争いが激しいのに、広池と佐竹に気迫が感じられない。横浜スタジアムではけっこう打たれている気がする。大竹は、金城相手に2球連続内角攻めでのけぞらせて見逃し三振に取ったところが圧巻だった)

02.3月30日(金)横浜2-3読売○
(ひげなしがヒットを打たなくてとても満足。3塁側に座ったから、一応勝ちゲームとしました)

03.4月 7日(土)ヤクルト1-6広島○
(大竹は、いい球を持っているのにボール球がはっきりしているからよくない。今回はヤクルトの貧打に助けられた。倉の猛打賞と新井のホームランに興奮。)

04.4月 8日(日)ヤクルト15-5広島●
(フェルナンデスは、オープン戦から全く変わらず。ナックルボーラーは博打のような感じらしいですが、緩急もコントロールもつけられないようではだめだと思います。また、配球とかを考える面白さがないので、結果だけを見させられる苦痛が観客としてはあります。また新井がホームランを打ちました。)

05.4月22日(日)横浜4x-3広島●

06.4月29日(日)横浜7-4中日●

07.5月 2日(水)ロッテ4-0日ハム●

08.5月12日(土)横浜8-3広島○(ベイスターズファンの友達に誘われて一塁側で観戦。ストレスがたまった。佐々岡と緒方が見られてうれしかった。また新井のホームラン)

09.5月13日(日)横浜6-10広島○(十二球団の一軍で一番最低なんじゃないかという前田の守備。黒田の足引っ張るな。今日も新井がホームラン。黒田を見ることができた)

10.5月17日(木)日ハム6-11楽天●

11.5月20日(日)オリックス5-2西武○(YUKIが7回2アウトまでノーヒットノーラン。招待券引換で一塁側A指定席で見れた。しかも、清原Tシャツまでもらってしまいました)

─.5月25日(金)ロッテ〈中止〉横浜
─.5月31日(木)横浜(中止)日ハム

12.6月 1日(金)横浜3-5日ハム○(点差以上に強い勝ち方だと思った。さすがこれで9連勝のチーム。交流戦で横浜スタジアムでの初勝利おめでとう!!いくら振替戦だといえども、約7000人の観衆は寂しかった。まったり見れていいんですけどね)

13.6月 8日(金)横浜1-12ロッテ○(先発全員安打だし、点が入らなかったのが2イニングだけという強い勝ち方だった)

─.6月22日(金)ロッテ(中止)横浜

14.7月12日(木)横浜6x-3中日●(井上大活躍。Aクラスで争っているチームの試合は気迫が伝わってきて素晴らしい。9回の攻防は見応えがあった。佐伯のサヨナラホームランを見れた)

─.7月15日(日)横浜(中止)ヤクルト

15.7月20日(金)全セ4-0全パ●(読売や阪神ファンがほとんどいないパ・リーグ側での観戦は最高。タッキーがかっこよかった。前田最高!!男意気が伝わってきました。前田と新井があんなに人気があるとは思わなかった。)

16.8月4日(土)横浜5-0中日○(横浜が強い勝ち方をした。秦がよく頑張った。中日ファンは熱すぎる)

17.8月5日(日)横浜6-4中日●(いつも中日が負ける…)

18.10月5日(金)ロッテ1-0楽天●(黒木のセレモニーが見たかった…)

19.10月7日(日)ヤクルト3-6広島○
[PR]
by nemo2000jp | 2007-12-04 01:22 | プロ野球
とうとう第5戦に突入です。ここまでは僕が期待していた展開通りです。日ハムもロッテも好きなチームなので、最後までこの両チームの試合が見たかった。
そして、18日(木)の最終戦は、おそらくダルビッシュVS成瀬。こんなに大事な試合で、この最高の投手の対決です。これに興奮せずに何に興奮するんだという感じです。
やはり、レギュラーシーズン一位の日ハムに日本シリーズに行ってほしいのですが、成瀬が負けるのは見たくないので、小林雅の炎上で試合終了という形が自分には一番いいかなと思っています。

こんなに期待している試合なのに、家庭教師のバイトがある。19時~21時と野球中継ピンポイント(泣)電話して時間をずらすことはできそうですが、生徒の勉強のスケジュールやペースを乱すことになり、家庭からの信頼がなくなりそうなので、それは諦めることにしました。

自分の携帯がauのCDMAのため、携帯の端末価格が上がる前にWINに変えてしまおうと思っていたので、これを機にワンセグ携帯を買おうと思っています。無事に携帯が買えれば、これで家庭教師が終わってからでも、携帯で試合が見れます。
でも、最大のネックが、生徒のお母さん。授業終了後に軽食を出してくれるのですが、その時間はお母さんとのおしゃべりタイム。長いと30分ぐらいになってしまいます。お受験ママという感じで、かなりいろいろなことを聞かれます。僕が国語の勉強の仕方について話したら、次の週に、「ネットで調べていたら、先生が教えてくださった方法が載っていました。かなり効果があるようですね」と、僕を全く信頼していないかの発言があったりして、かなりへこみます。でも、自分の行き当たりばったりな意見でも、的を射たこともあるんだなと、変なほうに感心してしまいました。

とにかく、パ・リーグクライマックスシリーズ第5戦は、最高の試合になってくれればと、かなり期待しています。
その裏で、ひっそりとセ・リーグのも始まります。もちろん、こちらは、「見せろ!落合!日本一!!」です。もちろん、本当に日本一を見せてくれなくてもいいのですが、あのチームには日本シリーズに出てほしくないので、早期決着でなければ、日曜日に中日を応援してきます。
[PR]
by nemo2000jp | 2007-10-17 02:38 | プロ野球
10月7日(日)ヤクルト最終戦は、どうしても見に行きたい試合でした。カープを見るのがすごく久しぶりだったからです。いつ以来だろうと調べてみたら、なんと5月13日(日)に見て以来でした。その間、日ハム・ロッテ・中日に浮気し、試合内容も濃くて満足していました。でも、僕の体の中には、幸か不幸かカープの血が流れているらしく、今年中にまたカープを見たいという思いが強くなりました。

チケット発売日には見事寝坊し、お昼頃にネットを見たら、すでに完売していました。古田の引退試合とかぶるのはわかっていたのですが、こんなになるとは思ってもいませんでした。神宮での観戦は、本来2600円の指定席が二人でその値段になるプランがあり、それで簡単に見に行けると思っていました。オークションを見たら、この試合のチケットがめちゃくちゃ高騰していて、もうだめかなと思いましたが、しつこさが勝ったのか、試合観戦前日に、けっこう格安でチケットを手に入れることができました。

試合当日は、どきどきしながらチケット手渡し場所である東京中央郵便局に向かい、心配をよそに難なくチケットを手に入れ、その足で神宮球場に向かいました。神宮に着いたのは17時20分頃だったと思うのですが、大学野球が長引いているせいで入場ができない状態でした。指定席なので入場で並ぶのが馬鹿らしく、人気が少ないところで、一緒に見に行った我が弟と野球談義をしていました。

球場に入ったら、もうすでにかなりの人で客席が埋まっていました。そのほとんどがヤクルトファンです。ヤクルトが点を取ったときの東京音頭で、なかりの数の傘が揺れていました。神宮球場で、ヤクルトファンがビジターのファン以上の数になっているのを見たことがなかったので、これにはかなり驚きました。さすが古田という感じです。

試合は、初回にブラウンお得意の意味がわからないヒットエンドランなどが良い方向に行き、3点も取れました。機動力を使い打線がつながって、カープとは違うチームの攻撃のようでした。ただひどかったのは盗塁です。嶋が走るのはありえないです。古田は肩痛だったと思うので、ひどい攻撃だなと思ってしまいました。
この試合でセレモニー的なもの以外で一番面白かったのがガイエルのランニングホームランです。昔、川相の打球を前田が逸らしたのを見た以来で、これにはかなり笑えました。また、新井のホームランを見ることができて幸せでした。ガイエルのスタンドインしたホームランも、高く舞い上がって、なかなかいい光景でした。広瀬のもいい打球でした。

古田の打席で一番盛り上がったのは6回裏です。2アウト1・2塁で3点を追う場面で古田の打席が回ってきました。ここで一発出れば同点なので、球場全体がそれを期待していたかのようなものすごい応援でした。古田が打席に立ったら、当日配られた緑色のシートを掲げて応援するようになっていたので、主にコール中心の応援で、そのため余計に古田に打って欲しいという思いが強くなりました。カウントが2-3になってしまい、僕は長谷川のコントロールを心配し、絶対四球は避けてくれと思っていました。でも古田は、長谷川のストレートをファールし粘っていました。一度、レフトのほうにいい打球が飛んでいき、思わず席を立って打球を見届けてしまいました。完璧なファールだったのに、興奮していたためか、ちょっと恥ずかしくなりました。結果は、センターフライでした。この試合、長谷川のストレートは高く浮いていましたが、球威があるためか、ヤクルトの打者はその球を打ち上げてしまうことが多く、古田もフライばかりでした。

試合が終盤に差し掛かり、だんだんとセレモニー的な色が濃くなってきます。まずは6回表の木田の登板です。そして7回裏のカープのブルペンには佐々岡の姿がありました。3塁側にいたカープファンはみんな興奮していました。僕も古田はあくまでおまけだったので、この佐々岡登場にはかなり興奮しました。古田の最終打席にふさわしいのは佐々岡しかいないのですが、佐々岡は前日に市民球場で引退試合を行ったので、投げないかもと思っていました。引退試合に関係なく、ここで出てきてくれるのがめちゃくちゃうれしかったです。佐々岡の写真もたくさん撮りましたが、やはり古田のほうがメインの試合かなと思うので、写真は古田中心にしました。

8回表は石井一久が出てきて、マウンドで古田と話す姿が印象的でした。そして、その裏、とうとう佐々岡VS古田の対決です。佐々岡は自分の引退試合では138km/h出ていたと思うのですが、このときは128km/hぐらいでした。試合後の佐々岡のコメントにもあるのですが、「球が遅すぎて、(古田が)ひっかける形となった」そうです。ショートゴロに倒れた古田が、すかさず佐々岡に引退記念の花束を持ってきてくれて、おまえも引退じゃんと思いつつ、感動に浸りました。ありがとう、佐々岡!!
9回表は、高津の登場です。高津も、マウンドに来た古田の肩を叩いたりして、二人の仲の良さというか、ずっと一緒に戦ってきた男同士の絆のようなものを感じました。高津・古田のバッテリーの相手は、お互いに火花を散らしてきた前田と、めちゃくちゃ久しぶりの緒方です。緒方は見逃し三振で、せめて空振って終われよと思いましたが、キャッチャーの喜びは見逃し三振と昔古田が言っていたような気がしたので、これでよかったのかなと思いました。

試合後のセレモニーは、ニュースでやっていた通りです。僕の中では、涙いっぱいで感動というよりも、さわやかさのほうが残りました。古田はやはりみんなに愛されていたんだなというのを再確認しました。マウンド付近で古田の両親と奥さんとの記念撮影などを行っていましたが、両親はかなり小さいのに、子供はよくこんなに育ったなと変な感心をしてしまいました。

この時期は野球の終わりの時期であり、それに伴って引退や戦力外になる選手が出てきて、寂しさでいっぱいになります。でも、精一杯努力してきた選手たちに感謝し、自分のあまりの頑張らなさを反省するいい機会でもあったりします。古田に対する歓声は本当にすごいものがありました。こんなにいろんな人に感謝され愛されている人はなかなかいないです。僕もこんな人になりたいなとは思うのですが、道のりは険しいです。

写真はこちら
[PR]
by nemo2000jp | 2007-10-09 02:05 | プロ野球

品性下劣なカープファン

プロ野球のオールスターファン投票選出選手が決まりました。セ・リーグ最下位の我が
カープから3人も選ばれました(苦笑)

黒田と栗原は、他チーム同ポジションの選手と比べても遜色ないかなと思うのでまあいい
かなという感じです。黒田はぱっとしていないですが、去年のFAのこともあるので、パ・
リーグファンがけっこう投票してくれたのかなと思います。

でも、前田の一位選出が全くわからない。外野手の得票数は下記の通りです。

01.前田 智徳 634,711
02.青木 宣親 553,520
03.福留 孝介 529,355
04.金本 知憲 455,677
05.高橋 由伸 433,912
06.谷 佳知   384,624
07.森野 将彦 274,489
08.赤星 憲広 258,678
09.緒方 孝市 235,625
10.ラミレス   195,419

黒田のときに、パ・リーグファンが投票してくれたのかもと書きましたが、前田もそうかもし
れないのでまあいいとします。でも、9位にいる緒方の票は、カープファンからのものとしか
考えられません。緒方は、80打数15安打で打率は.188しかありません。こんな選手が
ラミレスの上に行ってしまい、本当に申し訳ないです。


さらにもっと納得できないのは抑え投手です。得票数は下記の通りです。

01.藤川 球児 471,987
02.永川 勝浩 407,917
03.岩瀬 仁紀 324,335
04.クルーン  244,230
05.高津 臣吾 179,876

永川の成績は、2勝5敗13S 防御率3.90です。高津は防御率5点台ですが、負けが3つ
しかついていない点で、永川よりは上です(これは破壊神・永川を貶めすぎかもしれません
が)。
スポニチを見ると、永川はもう7度も救援失敗しているみたいです。
こんな奴が、Aクラスにいるチームのクローザーである岩瀬・クルーンよりも大差をつけて
上にいます。こんなの常識的に考えてありえない。
カープファンも関西や東京のどこかのファンのように(偏見で書いています。該当しない方
はすみません)応援しているチームしか見えないのでしょうか。プロ野球はけっこう面白い
ものなので、もっと視野を広げてほしいなと思います。


今年のオールスターに関しては、楽天の組織票が気持ち悪すぎですが、これについては
いろいろな人が書いてくれると思うので、僕はカープについて書いてみました。

僕個人としては、栗原がスンヨプに勝ったのがうれしい。でも、新井がひげなし偽侍に負け
たのがめちゃくちゃ悔しい。
[PR]
by nemo2000jp | 2007-07-02 22:11 | プロ野球