知的なことをしなくちゃと思うのですが、怠け者でして…。


by nemo2000jp
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:ゲーム( 31 )

熱スタ2006

普段暇なときに、ブログにこれを書こうと思ったりしても、帰宅するとそれをすぐに忘れてしまって、ブログから遠ざかっていました。WBCに感動したりといろいろとあったのですが、書くと長くなりそうだし、ありふれた内容になってしまいそうで書けないでいます。

ところで、タイトルの「熱スタ2006」です。先日、弟が、「ナムコスターズにサヨナラ負けしたよ」と意味が分からないことを言っていたのでよく聞いてみたら、このゲームに入っているファミスタでの出来事だったようです。このゲームはリアル系の野球ゲームで、僕はコナミのプロ野球スピリッツにするかナムコ系のものにしようか悩んで、前者を買おうかと一時考えていたときがありました。でも、雑誌を見て、ファミスタがあるということだけで「熱スタ2006」を買うと決めていました。でも発売日を強く意識していなかったり、弟も買うと言っていたので、弟が買ったらやらせてもらえばいいかなと思っていました。
実際このゲームをやってみると、ファミスタのバランスがよくなっていて、かなりいい試合が楽しめます。僕はスーパーファミコンのファミスタ2のバランスが好きなので、正確にいうとバランスはよくなく、初代ファミスタの打球の伸び方をしています。でも、コンピューターの頭がよくなっていて、外角の球にひたすら手を出して三振ということが少なくなっているように思います。それでうまくバランスが取れているように感じるのですが、これはただ僕が下手になっているだけかもしれません。
肝心のリアル野球のほうですが、これもすごくバランスがいいです。「プロ野球スピリッツ」では、アマゾンの評価を見てみると、コンピューターの打撃がひどすぎるというようなことが書いてありましたが、こちらはそうでもありませんでした。初戦は僕がセ・リーグ選抜でコンピューターが楽天でしたが、リックにサヨナラホームランを打たれて負けました。次の試合は、広島(自分)VSロッテで、これは逆に栗原のサヨナラホームランで勝ちました。
今は、伝説の選手たちを早くコンプリートしたいなと思っていて、コース打ちで相手投手を粉砕しています。でもこの過程で、コース打ちの底の浅さがわかって手動で打つ練習をするようになりました。コース打ちだと横の変化にはすごく弱いのですが、縦の変化にはめっぽう強くなるので、タイミングさえ合ってしまえば、村田兆治のストレートとフォークの見分けがつかなくても簡単にホームランしてしまうことができます。手動で打つ練習を少しずつしていて、昨日は新井で200球ぐらい練習したのですが、10本ほどしかホームランできませんでした。手動で打つときに、アナログのほうがいいのかデジタルのほうがいいのかでまだ迷っています。でもどちらかというとアナログのほうに傾きつつあります。アナログでないと村田兆治のフォークボールや今中のカーブが分かっていても全く打てません。
そんなことで今はこのゲームにはまりつつあります。でも、部屋の片付けや自分の勉強があるので、ほどほどにしなくてはいけないなと思っています。
[PR]
by nemo2000jp | 2006-04-10 03:18 | ゲーム

運試し

あけましておめでとうございます。今年も一年よろしくお願いします。

今日は、何年振りかでヨドバシの初売りに行ってきました。目的は福袋だったのですが、数年前は紙袋に入っていて、少し開いている隙間から中身が見えたため、どんなものが入っているのかある程度予想できたのですが、今は箱に入ってしまっていて中身が全く予想できませんでした。慎重というか基本的に臆病な僕としては、この箱入り福袋を買うことができませんでした。
いつもなら川崎のヨドバシに行くのですが、今日は新しくなった横浜のヨドバシに初めて行きました。おもちゃばかりが売っているフロアがあり、そこでキン肉マンのフィギュアを衝動買いしてしまいました。
a0006228_0182924.jpg

このフィギュアは第一弾と第二弾があり、第一弾のウォーズマンがほしくてひとまず一つ買いました。すぐに開けて中身を確かめたくて、ガチャポン売り場の前で開けようと思っていたのですが、普通の大人の人(男性も女性も)たちがけっこううろうろしていたので、小心者の僕はそこでは開けられず、結局トイレで開封することになりました。出てきたのはバッファローマンで、一番出てほしくなかったスニゲーターではないしそこそこかっこいいキャラなのでそれはそれでよかったのですが、やはりウォーズマンがほしくてもう一つ買うかどうか悩んでいました。一つ220円だったのでそんなに悩むものではないのですが、さすがに大人が買うのは恥ずかしく、家に飾ってもどうせ邪魔になるだけだしなと冷静になったのですが、懐かしさに負けて第一弾と第二弾を一つずつ買いました。そうしたら出てほしかったウォーズマンとラーメンマンが出て、もうすでに一年分の運を使い果たしたかのような幸運に恵まれました(幸運度が小さいですが…)。

この売り場ではミニ四駆も売っていて、昔に発売されたミニ四駆5台ぐらいがセットになって売っているものがありました。それもブラックスペシャルシリーズで、当時何とか買えてすごくうれしかったサンダーショットも入っていました。これも衝動買いしそうになりましたが、結局遊ぶわけでもないので買うのをあきらめました。
この衝動買いについてですが、ゲームに関してはよくやってしまいます。最近ゲームボーイアドバンスでハドソンのファミコンゲームがシリーズになって出ているのですが、これもチャレンジャーと迷宮組曲がセットになったものを買ってしまいましたし、今月に出るスターソルジャー・スターフォース・ヘクター87がセットになったものも予約しています。チャレンジャー&迷宮組曲は子供のときにはよく遊びましたが、今やってみると、そこまで頑張ってクリアを目指すゲームではないなと思ってしまいました。思い出というのはやはり美化されるというのを思い知らされました。でも懐かしさに負けて、昔のゲーム買いはたぶんやめられそうにありません。
[PR]
by nemo2000jp | 2006-01-02 00:41 | ゲーム

マザー1

ゲームボーイアドバンス(GBA)のマザー(1)をやっとクリアしました。一時期ずっとやっていなかったのですが、急に思い立って再開して見事にエンディングを迎えました。先に進めないことも多々あったのですが、そこはいろいろなサイトを巡って解決していきました。ファミコン当時であるなら攻略本を見るか友達との情報交換でしかクリアまでの道のりがわからず、途中で投げていたと思うのですが、いい時代になったものです。
このマザーは全体的に温かい雰囲気で進んでいって、最後はボスを歌って倒すというもので、この最初から最後まで貫かれているテーマのようなものがエンディングでも発揮されていて、クリアしていい気分に浸れました。初めてマザーをやってみて、人気があるゲームだということが改めてわかりました。GBAでは一応マザー3が出るという予定にはなっているのですが、確かスーパーファミコン時代にもそれが予定されていたのに結局発売することがなかったということがあったので、マザー3で遊べるのかちょっと疑問です。でも今度はマザー2で遊んで、マザー3が出るのをゆっくり待っていようかと思っています。
次に遊ぶゲームは、マザー同様途中でほったらかしてあるファイアーエムブレム烈火の剣です。ぜひクリアまでやってみたいと思います。
[PR]
by nemo2000jp | 2005-11-06 00:16 | ゲーム
先週に中古で買ったベストプレープロ野球でやっと遊びました。まずは今季のデータで遊びたいということで、このサイトを見て、ひたすらデータを入れていました。パ・リーグはけっこう選手が入れ替わっていたりして、入力が大変でした。西武は特に入れ替えが激しかったように思います。
ゲームのほうは、セ・リーグはもちろんカープを選択し、パ・リーグはマリーンズを選択して試合を始めました。カープは、黒田・大竹が1回から炎上し、連敗スタートで始まり、4連敗でやっと止まったという感じです。この連敗を止めたのが佐々岡というのがまた皮肉です。マリーンズは現在の力通り順調に勝っていて、現在2位に付けています。
現実のカープは来季に向けての消化試合が始まり、個人成績や来季に向けての戦力の見極めしか楽しみがないのでゲームで憂さ晴らしと思ったのですが、ゲームでも痛い思いをし、やりきれなさでいっぱいです。カープの反攻というものがこれから見られるのでしょうか?
[PR]
by nemo2000jp | 2005-06-21 00:19 | ゲーム
最近はまっているのがファミコンの信長の野望─戦国群雄伝─です。
このゲームは、小学校のときに友達2人と一緒に近くのゲームショップに行って買いました。当時の光栄のゲームは高く、確か定価14800円のところを、11800円ぐらいで買った記憶があります。今思うと、よく3人もそろって普通の小学生がこんなに高額なソフトを買えたなと思います。たぶんお年玉とかをためて、発売日を楽しみに待っていたんだと思います。
ゲーム自体もとても楽しく、友達とこのゲームの進捗などについてよく話しました。ある程度ゲームを楽しんでしまうと、それまではお気に入りの大名で遊んでいたところを、今度はマニアックな大名でクリアしようというまた違った楽しみを探そうとします。そして選んだのが、僕は神保・里見・姉小路・鈴木といった大名達でした。これらの大名達は、顔のグラフィックでもだめそうな雰囲気が出ていて、とても感情移入できそうもない人たちでした。ゲーム自体は、弱小大名が全国を統一するという快感はあるのですが、やはりグラフィックのせいで、こんなやつが全国統一しちゃったという感じもして、苦労が報われたという反面やるせなさもありました。
つい先日始めたこのゲームは、シナリオ1を織田信長でクリアしました。今はシナリオ2で鈴木佐太夫を選んで遊んでいます。いろいろと武将が集まるのはいいのですが、忠誠度をなかなか上げられないなどの悩みがあります。

ところで、当時かなりの高額なソフトだったにも関わらず、なぜここまで光栄のゲームが好きだったかというと、友達に借りた「三國志」がそのきっかけでした。はじめは、「信長の野望─全国版」を借りるつもりでしたが、それを友達に貸しているということで、もう一本の光栄ソフトである「三國志」でよければと貸してもらいました。このゲームは、まずコマンドの意味が全く分からず、しかも武将の名前が馴染みのないものばかりでしたので、ことあるごとにマニュアルを見ていました。そんなふうに、面倒なゲームだと思いながら始めましたが、各武将のエピソードなどを見て、徐々に親近感がわいてきたりして、このゲームにのめり込みました。「三國志」は、ゲームにとどまらず、横山光輝の「三国志」や吉川英治の「三国志」、さらには明治書院の新釈漢文体系の「孫氏・呉氏」を読むまでになっていました。横山光輝の「三国志」はどのようなきっかけで知ったかは覚えていませんが、高校入学祝いということで、全60巻を箱入りで買ってもらいました。

光栄は現在コーエーと名前を変えて「三國無双」などの3Dを駆使したゲームを作ってかなり売れていますが、パソコンゲームの事情を全く知らず、ファミコンの光栄しか知らなかった当時からすると、ここまで有名になったんだと感慨深いものがあります。
[PR]
by nemo2000jp | 2005-05-02 22:33 | ゲーム

物欲が…

ヨドバシのインターネット通販のお得期間があと少しで終わるということで、ここきてニンテンドーDSの色について悩んでいます。今は、プラチナシルバーとグラファイトブラックのどちらがいいのかと考えているところです。無難にいくとシルバーではあると思うのですが、せっかくここまで待ったのだからということでブラックも気になります。そうこう考えているうちに、ワイルドアームズ4も気になってきました。神宮寺のPS2廉価版はもう売り切れになってしまったのが痛いところです。毎度のことですが、悩んでいるうちに売り切れとか、サービス期間が終わっていたということが多いので、今回も同じことになってしまいそうです。
[PR]
by nemo2000jp | 2005-03-24 23:37 | ゲーム

ニンテンドーDS新色

ニンテンドーDSの新色が発表になりました。でも、これはという色がありません。強いて挙げるなら黒がいいかなと思っています。
画面を見てゲームをするわけですが、その背景となる色(目に入ってくるボディーの色)が暗すぎると気持ちが盛り上がらなかったり、逆に明るすぎると目が疲れたりしないかと考えてしまいます。そう考えると一番初めに出たシルバーが一番しっくりくるのですが、ここまで買わずに我慢したんだからと、黒も選択肢から外せないでいます。「アナザーコード」が早くやりたいです。
[PR]
by nemo2000jp | 2005-03-12 01:14 | ゲーム

ブログトップから

今日は一度社会に出てから塾講師になった人ばかりで集まって飲んだので、なかなか濃い話ができて満足でした。ただ、塾全体としての受験結果が思わしくないので、ちょっと沈みがちではありました。

話は変わりますが、僕はエキサイトブログのトップから、更新されたばかりのブログをよくのぞいています。この時間あたり(深夜)になってくると、オンラインゲーム系のブログをよく見ます。僕もゲームは好きなのですが、オンラインのものには本当に疎いので、それらのブログを見ても全くわかりません。僕はファミコンで育ったので、どうしてもパソコンでゲームをするということが合わず、メディアカイトのスターフォースなどのゲームを買ったのはいいのですが、ほとんどやっていません。一時期はエレベーターアクションにすごくはまっていて、何面まで行けるのかという挑戦を毎日のように行っていました。
また、これはパソコンを始めたときから続いているのですが、パソコンの電源を落とす前に、ハーツとフリーセルをほとんど必ずといっていいぐらいに遊んでいます。気が向けばソリティアやマインスイーパーでも遊んで、最高記録をメモっていたりします。
[PR]
by nemo2000jp | 2005-02-15 01:52 | ゲーム

GBA神宮寺(3)

ひとまず中学受験生の授業が落ち着いたので、先日の日曜日にひたすらGBAの神宮寺で遊んでいて、またもや一日でクリアしてしまいました。対象年齢が全年齢となっていたのがちょっとひっかかっていたのですが、案の定という感じで、ちょっと拍子抜けではありました。ストーリーも平凡で、すぐに犯人(というのでしょうか)がわかってしまうのも今回の神宮寺の痛いところではあります。パスワード探しなどのやり込み要素というものもあるのですが、僕はこのような本編に関係ないものに時間をかけたくないので、パスワードに関してはおそらく中途半端に終わってしまっていると思います。
GBAだから子供向けに作ったのでしょうが、昔からのファンにはかなりやるせないような内容だったと思います。パートナーを選ぶのも、本当は洋子を毎回連れて行きたいのに、ひょっとしたらストーリーに関係あるのではないかと思って春奈を連れて行ったりしていました。もちろんパラメーターは洋子のものしか上げていませんでしたが、推理力などがあきれるほど低く、今までのあの洋子ではありませんでした。今回の洋子はコーヒーを出すタイミングだけがよかったと思います。二人の仲が近付くような話もなく、本当に淡々とゲームを進めていたという感じです。
こんな神宮寺ではありましたが、僕にとっては神宮寺の世界に触れるだけで幸せなので、こんな内容のゲームでも、それなりの評価にしてしまいます。PS2の「KIND OF BLUE」が廉価版で出るので、次はそれを楽しもうと思います。まだアーリーコレクションも全て終わったわけではなく、PS版のもの(「未完のルポ」など)も終わっていないので、そのうちゆっくり楽しもうと思います。
[PR]
by nemo2000jp | 2005-02-03 03:44 | ゲーム

GBA神宮寺(2)

結局ヨドバシの通販でこのゲームを買ってしまいました。今日発送されたそうで、早くこないか楽しみです。ジッポが付いているほうは高いので結局あきらめて、純粋に神宮寺を楽しめればそれでいいと考えるようになりました。もう来週は中学受験真っ盛りなので、週末はやっとのんびりと過ごせそうです。受験生のみなさんには、体調にはくれぐれも気を配ってもらって、万全の状態で試験に臨んでほしいと思います。
[PR]
by nemo2000jp | 2005-01-27 02:09 | ゲーム