知的なことをしなくちゃと思うのですが、怠け者でして…。


by nemo2000jp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2005年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

もうこの話は…

先日の記事の続きです。向こうの記事にコメントが付いていて、そのコメントをした人が僕の意見のことについて書かれており、向こうのブログでコメントするわけにはいかないのでこちらでコメントを書いてみます。

↓コメントはこんな感じです。
TBのブログも読まさせてもらいました。。
価値観の違いでしょうか・・・(こういう場合価値観っていわないのかな?)
もっと自由な考え方のほうが楽だとおもうのですけどね。
追求したくなる性格の人は黙っていられないんでしょうけど・・・
私は優柔不断と言いましょうか・・・楽な生き方してるし・・・
動物と一緒に生活出来るって幸せだと私は思います♪
─以上

これは価値観の違い以外の何ものでもないと思っていて、だからこのような不毛な話はもうあまりしたくないなと思います。「もっと自由な考え方のほうが楽だとおもう」という部分が全く意味がわからず、一般に愛されるべきものだとされているものを、それは嫌いと自由な考えで言っているだけで、本当は好きなのに嫌いだと頑なになっているわけでもありません。「動物と一緒に生活出来るって幸せだと私は思います♪」という部分も合わせて、ご自分の優位性を語りたいだけだとは思いますが、僕は現時点でペットの存在を必要としていないので、幸せでよかったですねとしか言えないです。
「自由な考え」というところでふと思ったのが、僕は今は自分の生活空間に入ってくるペットは必要としませんが、家族が急にペットをほしがってそのような生活にならざるを得なくなったりしたら、はじめは嫌だとしてもそのうち情が移ってくるのではないかと思いました。こればかりはそのようになってみないとわからないので何とも言えないことなんですけどね。

小さい頃には、ペットとはまた違いますが、ザリガニ・金魚・どじょう・カブトムシを飼っていました。これらの動物に何を求めていたのかはわかりませんが、一生懸命に面倒は見ていました。ただ、カブトムシがさなぎになったときに、腐葉土が丸っこくなっていくのを見て、特に何もしなかったら、そのままさなぎが全滅してしまいました。あとから知ったことなのですが、土が丸っこくなっていったのは、さなぎの糞だったようで、それを新しい腐葉土と変えなければいけなかったようです。犬や猫とカブトムシを一緒にするなと言われてしまいそうですが、同じ生き物ということで書いてみました。
[PR]
by nemo2000jp | 2005-05-28 00:11 | 真面目もの
エキサイトブログトップの「うちのコ、こんなにお茶目です♪」というトラックバックテーマに関して書いた先日の記事にトラックバックがつき、「私は猫好きです!」という意見をxuehuさんからいただきました。この意見に対してまともに答えてしまうと、自分がどれだけ冷たい人間かをさらけ出すだけなので気が向かないのですが、せっかくいただいた意見なので話を膨らませてみようと思います。

自分の子供やペットをかわいいでしょうと他人に対して発信するのは、xuehuさんも言われているように、「本人には本当に大きい意味を持っているからだと」僕も思います。しかし僕はそれを押し売りと捉え、その行為が無神経すぎると思ってしまいます。それは、ペットや子供というのはその人の家族(ペットも家族の一員とよく言われます)であり、その家族をかわいいかと聞かれたら、付き合い上決して否定する意見は出せないからです。それが野球に関してとか車に関してだったら、そんなの興味がないと言えばいいことなのですが、ペットや子供というその人の家族に対して興味がないとは当然言えるはずもなく、しかもペットや子供というのは世間に温かい目で見られるということが前提条件としてあり、それを否定するのは人間としておかしいというか冷たい人という目で見られてしまうこともあり、肯定されるのが当然として自分のペットや子供自慢をするというその心理がすごく嫌なんです。それが高じてくると、自分の子供は○○大学に入ったとか、うちのペットは待てができるなどというどうでもいいような話をこちらは全て肯定して聞かなくてはいけなくなり、うんざりすることがあります。こういったペットや子供のあつかましい話を聞くことがあって、「うちのコ、こんなにお茶目です♪」というトラックバックテーマにトラックバックしたのですが、このテーマが肯定派の人しか参加できないものであれば、僕の先日の投稿は間違いであったと言わざるを得ません。

>友だちが赤ちゃんを見せてくれたけど、私は不細工だと思う。かわいいと
>言えない。といったとき私は、『お父さんに似てる』とか『肌つるつる』とか
>『爪、こんなに小さい!かわいい!』と本気で言えることを見つけて言います
これは、僕も会話の主導権を相手に持たせてしまうように話して何とかしのぐようにしています。どちらに似てるのかとか、その答えによっては、やっぱり目のところがお父さんにそっくりだよねとか話して、向こうから話してくれるように仕向けます。このような話に関しては、韓国も日本も変わらないものだと思います。


ところで、本題からそれてしまう恐れからあえて触れなかった話題があります。それが、家族自慢の最たるものとしての年賀状の赤ちゃん写真です。これはよく聞く話だと思いますが、子供がほしいと思っても恵まれない夫婦や、子供を小さくして亡くしてしまった家族に対して、うちの子供はこんなに元気ですとでもいうような年賀状を送るという無神経なことができるでしょうか。また、ペットを亡くしてしまった人に対しても同様なことができるでしょうか。
今回はブログ上での話であるのに何で年賀状と思われるかもしれませんが、僕が先日の記事にも書いたように、ブログの新規開拓をしていると必ずといっていいほど家族自慢のブログに当たってしまうことが多く、不特定多数の人に向けて発信するにはあまりに貧困なテーマだと思ったので記事にしました。家族自慢をしている人の知り合いであればそれを肯定することができますが、見ず知らずの人(ブログでの交流もない人)の家族自慢をされても本当に困ります。
家族は自分が守り育てていくものであり、家族に対する愛情もその中で消化されるべきものを、それをわざわざ他人にひけらかしてまでしてかわいいなどといった肯定をしてもらって、その他人の愛情まで受けようとする人たちのことが僕にはわかりません。

【追伸】
長々と書きましたが、結局言いたいことは最後の4行だけです。
[PR]
by nemo2000jp | 2005-05-27 01:53 | 真面目もの

こういうの嫌い

うちのコ、こんなにお茶目です♪というエキサイトブログトップからのトラックバックです。
以前にも記事で書いたのですが、このような「かわいいでしょ」という押し売りは僕には合いません。知り合いに子供が生まれて、赤ちゃんを見せられたら、どんなに不細工であってもかわいいねというしかありません。またペットも同様です。知り合いに対してもそんな感じなので、ブログでそのようなことを公表さても困ります。だったらそのようなブログを見なければいいのですが、ブログの新規開拓をしていると必ずといっていいほどそのようなブログに当たってしまうので、うんざり感が強いです。
そんなふうに感じてしまう自分が冷たい人間なのかと思ってしまうことがあります。僕は基本的に動物が好きではないのです。街中にいる犬・猫や動物園にいるさまざまな動物に対しては問題ないのですが、自分の生活空間に動物が入り込んでくるのがだめなんです。変なところで潔癖症があって、動物が汚いものと思ってしまうところがあります。それは、あまりにペットを可愛がりすぎて、口移しで食べ物を与えたりすると病気をもらってしまうことがあるなどという記事を見てしまってからだと思います。どうしようもない状況で犬や猫をなでてしまったときは、無性に手を洗いたくなります。なでるときも、舐められないように気を付けながらなでたりします。動物好きに悪い人はいないと言われますが、僕はめちゃくちゃ悪い人になってしまいます。
[PR]
by nemo2000jp | 2005-05-26 03:28 | 雑記

法を習ったのに…

「ウオークラリーに車 高校生3人死亡」という事故について書きたいことがあります。たぶんどのサイト・ブログでも言い尽くされていることを書くだけだとは思いますが、書かずにはいられません。
この事故を起こした容疑者は、お酒を飲むのがわかっていて車でお店まで行っているし、日本では必要のないカンガルー避けがついた殺傷能力の高いRV車に乗っている時点で、人を殺す気がありありと見えます。これは未必の故意ともいうべきもので、危険運転致死傷罪なんて甘いことは言わず、殺人罪になるのではないかと思ってしまいますが、現行法下ではいかんともしがたいものであるのでこれは置いておきます。
しかし、包丁を持って3人もの人を殺したら殺人罪が適用になり、おそらく死刑という罰が下されます。お酒を飲んで車を運転したらどうなるかぐらいは車を運転している人にはわかります。包丁よりも車のほうが殺傷能力は高いと思われます。それなのに、この事故の容疑者には最高20年(併合加重の場合は最高30年)の懲役しか科せられません。例えが非常に悪くて申し訳ないのですが、人を殺そうと思ったら、酔って車に乗って人を轢いて、酔っていたからわかりませんと殺意を否定すれば、死刑にもならずに何十人という人を殺せることになります。こんなわけのわからないことがあるでしょうか。
遺族は、直接的な敵討ちというものを国に禁止され、容疑者への罰は裁判に委ねざるを得ません。一人一人の命の重さは変わらないのに、その殺され方によって容疑者への罰が変わってきます。今回の場合もそう(殺人罪と危険運転致死傷罪)ですし、睡眠時無呼吸症候群で事故を起こしても、心神喪失者がどのような犯罪を犯しても無罪になります。
尼崎の電車脱線事故でもそうですが、被害者や遺族にとっては殺されたという事実は変わらないのに、それが事件なのか事故なのか、または容疑者の精神状態などによってその量刑が無罪から死刑まであるという現状に納得できないでいます。だからと言って、「目には目を」的な罰は行き過ぎではないかと思う自分もいて、考えがまとまりません。
[PR]
by nemo2000jp | 2005-05-26 02:25 | 真面目もの

今後の観戦予定(2)

一昨日の土曜日に日ハム戦を見に行った際に、7月3日(日)の巨人VSカープ戦の外野指定席をGETしました。「東京Dレフトスタンドをカープファンで埋めよう」計画に参加できるのがうれしいです。日曜日のカープ戦は、僕がチケットを買ったときにはレフト外野指定席はまだ残りがあるようでした。
7月4日(月)日ハムVSロッテも見に行くことが決まりました。これは前売りを買わずに、当日窓口でチケットを買うつもりです。巨人戦とは違って、1階内野指定席Bでも2500円なので、その席で観戦しようと思います。ロッテ側の外野席に入るにはさすがにまだまだ早いと思って自粛しました。
[PR]
by nemo2000jp | 2005-05-23 15:32 | プロ野球

今後の観戦予定(1)

昨日日ハム戦を一緒に観戦した前の会社の先輩は、子供が生まれたばかりなので、奥さんが子守りをしなければいけないということで、野球観戦に奥さんの変わりに僕をよく誘ってきます。その先輩は巨人ファンなのでかなり複雑ではあるのですが、前の会社の話もいろいろとできるので、ほぼ毎回誘いに乗っています。そして昨日、先輩に買ってもらったチケットの受け渡しもしてきました。
6月5日(日)巨人VSソフトバンク
6月12日(日)巨人VS西武
7月2日(土)巨人VS広島
いつも外野指定席でしたので、金額的にもそのように予想していたのですが、ソフトバンク戦とカープ戦は、何と内野指定席Bで3700円の席でした(泣)外野指定席と比べ2000円も高く、それが2枚なので4000円も余分にかかってしまいました。事前にそういうことを伝えてくれればと思うのですが、大人の財力からすればこんなことは何ともないことなんですよね。と、こんなことを書きつつ、日曜日の横浜VS西武戦は招待券をもらっていて、以前だったら多少早く球場に行ってでも一切お金を払わずに試合観戦していたところですが、少し大人になったので、ゆっくり観戦したいからということで、差額の1000円を払って内野指定席Bで試合を見ていました。
[PR]
by nemo2000jp | 2005-05-23 15:22 | プロ野球

3連敗

カープは3タテしたのに、僕のほうは3連敗です。昨日と今日の日ハムと今日の西武で、2日で3敗になってしまいました。でもこの3試合は、「絶対に勝て!」と力を入れて見ていたわけではなく、小笠原やカブレラといった気になる選手の活躍を見たかっただけなので、今日の尚成完封以外は満足のいく試合でした。
今日の横浜VS西武戦は、西武の粘りにより、クルーンを見ることができたのが大きな収穫でした。クルーンは普通に投げて154キロなどを連発していたので、スピードの面では本当にすごいと思いました。普段は投球練習では表示されないスピードガンが、クルーンが投球練習しているときから動いていたのには笑えました。なかなか粋な演出をしています。また、和田の独特な打球も見ることができて幸せでした。
[PR]
by nemo2000jp | 2005-05-22 21:37 | プロ野球

一時間遅れ

12‐4とベイスターズ圧勝かという試合でしたが、最後はクルーンが出てくる展開になり、12‐10という熱い試合になりました。試合時間が4時間近くになってしまったため、野球観戦ダブルヘッダーの2試合目である東京ドームには、一時間遅れで着きそうです。
[PR]
by nemo2000jp | 2005-05-22 17:35 | プロ野球
前回の投稿のけーたろーさんのコメントへの返信です。
日ハム戦のほうは、岩本のホームランが出てからは、今日は新庄と岩本の日だと勝手に思い込んで、ヒーローインタビューでの楽しいやり取りを期待していました…。確かに、東京ドームなのにビジターというのが違和感がありました。今年はオリックス主催の東京ドームでの試合でも、ビジターで試合をしていたように思います。

中日ファンのほうはよくわかりませんが、そんなことするんですね。ロッテVS中日戦は、リーグ首位同士の対決で熱くなりすぎてしまったんでしょうか。それにしてもマナーの悪さには閉口してしまいます。前近代的な殺伐としたファンがいまだに残っているのが残念です。ロッテファンの方々のように、相手のファインプレーも称えるような野球そのものを愛する心というものがほしいです。

>マリーンズのスタメン発表時に音を鳴らして妨害する
というのは、たぶんビジターの中日のスタメンが先に発表されるんですよね。そうだとしたら、中日のスタメンが全て発表されたあとに、中日頑張れみたいな応援をすると思うのですが、そのときの音のことであるなら、セ・リーグの球団はほとんどやっているような気がします。実際そこまで気にしていなかったので定かではありませんが…。
僕は横浜スタジアムで見たロッテファンしか知りませんが、そのロッテファンの方々は、ロッテのスタメン発表後はおとなしくしていたので、あれっという感じはありました。でも相手にも敬意を払うということで、あの姿というのが本来あるべきものなのかもしれません。

>試合の流れに関係なく突然アウト時のトランペットを吹き出す
というのは、嫌がらせ以外の何ものでもないと思います。野球ファンとして恥ずかしいことであり、試合を楽しんでいる人たちにとっては本当に迷惑です。暴力団とつながっているような応援団が排除されたりと、最近の球場は、本当の意味での野球ファンが楽しめるものとなってきていると思っていたのですが、まだそういう古い人たちがいるのが残念です。
[PR]
by nemo2000jp | 2005-05-22 02:51 | プロ野球

日ハム戦

行ってきました日ハム戦。巨人に負けてものすごく機嫌が悪い反面、けっこう楽しい試合だったので、満足した感じもあります。
a0006228_17497.jpg

[PR]
by nemo2000jp | 2005-05-22 01:02