知的なことをしなくちゃと思うのですが、怠け者でして…。


by nemo2000jp
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

快勝!!

今日はデーゲームの横浜VS広島戦を見に行きました。やはりデーゲームの雰囲気はよく、野球を見てるという気になります。招待券があったので、それで入場しようと思ったのですが、一時間前でもう内野自由席は売り切れていて、入場することができませんでした。横浜スタジアムの招待券は、差額を払えば指定席に座れるので、1000円を払って指定席Bで試合を見ました。今日は観客の入りがすごくて、チケットを買うのに久しぶりに並びました。並ぶという行為自体はストレスのたまるものですが、久しぶりの熱気なので、少しうれしくもありました。試合開始時の外野スタンドは、明らかにレフトのほうにたくさんの観客が入っていました。スクワット応援の迫力も、優勝が近い9月頃のチームを彷彿とさせるものでした。

試合のほうは、初回のピンチを何とか1点で乗り切った後、すぐに3点を取り返し、追加点を少しずつ入れていくというとてもいい試合展開で、広池が出てくるまでは安心して見ていられました。6-1で5点差がある余裕からか、ブラウンは7回裏に広池を投入しました。昨日は雨で流れたし、どうせ明日は休みなんだから、横山─永川─ベイルで行ってくれよと思っていたところに広池です。勝っている試合で見たくない投手だったので、何事もなければいいなと思ってみていたら、案の定何事もありました。満塁で村田というピンチを林が何とか切り抜けてくれたからよかったものの、ここでまた流れが変わるところでした。カープの投手陣は、ベイル以外の左腕は使える人が今のところいないように思うので、左対左だからという安易な理由(データ的には大きい理由かも)で、建さんや広池などを使わないでもらいたいと思います。極端な例ですが、左対左は投手のほうが有利だからと、その実力は無視して、高校生レベルのピッチャーを出してしまっているような感じです。これはきっと僕だけが思っていることではなく、広池が出てきたときのスタンドの反応を見てもわかると思います。
ブラウンは何かやってくれると思いながら、この一ヶ月は過ぎ去ってしまったように思います。采配だけを見ると、どうしても納得がいかないところが多いです。負けてる試合の最終回では、打てない山崎や梵には代打を出そうよ。来月はいろいろな面で期待しています。

何はともあれ、久しぶりにたくさん「宮島さん」が飛び出しました。こんなに気分のいい試合はめったにないので、かなり幸せでした。
[PR]
by nemo2000jp | 2006-04-30 23:39 | プロ野球

肩痛

日曜日に草野球をやってきました。相手チームが3人足りないということで、僕が相手チームに行くことになりました。そして、自分のチームのピッチャーからヒットを打つことができ、大満足でした。2ストライクまでは新井+イチロー打法がうまくいきました。やはり思いっきりバットを振れるのは楽しいです。
守備のほうは、追いついていた打球になぜかグラブにも触れられなかったものがあり、そこまで一生懸命走ったのが意味なくなってしまいました。あと少しでいいプレーだったのに…。去年の6月に痛めた肩は、この試合で3球ぐらい本気で投げただけで、さらに悪化しました。めちゃくちゃ痛い。思いっきり投げられないと、野球の楽しさが減ってしまいます。僕は外野なので投げることが少ないのが唯一の救いです。でも一度本気で投げただけで、肩のストレッチしまくりです。あまりに痛いし長引いているので、時間を見て病院に行くことにしました。友達の友達は、野球が原因ではないのですが肩が上がらなくなって病院に行ったら、肩に注射を打って肩が上がるようになったそうです。僕はプロ野球選手を想像してしまって、もうこれはジョーブ博士じゃなければ治らないと思っていました。とにかく、この肩痛を早く治したいです。
[PR]
by nemo2000jp | 2006-04-25 04:49 | スポーツ

読書

いつも持ち歩いている文庫本が、あと少しで読み終わるのを忘れていました。そのため、帰りの車中が暇でたまりません。今日はまだ終わっていませんが、ついていないことだらけでした。
でも、このような話を優秀な講師の方にしたら、「これぐらいで済んでよかったと前向きに考えないと、さらに悪いことが続くよ」と言われました。この講師の方は、彼女に振られる→病気で寝込む→交通事故に遭う、ということが続いたことがあったらしく、どこかで負の連鎖を断ち切らなくてはと思って前向きに考えることにしたようです。僕も、普段誰も通らない細い路地に今日は人がいるとか、道のど真ん中を歩いている人がいて、自転車で右側を通り過ぎようとしたらこっちに寄ってくるなどの小さいことでストレスを感じているので、この講師の方のように、大きく構えていられたらと思います。
[PR]
by nemo2000jp | 2006-04-24 19:26 | 雑記

運がいいのか悪いのか

今日は大量の印刷物があるので、いつもより早め(10分ぐらい)に家を出て塾に向かいました。
1.エレベーターが目の前で先に行ってしまう。上がってきたエレベーターは、僕のいる階より上にいき、満員の状態で僕のいる階に止まる。さらに待つ…。
2.電車と入れ違うようにホームに入る。ここまでは大きなタイムロスです。
3.電車が遅れており、いつも乗っている電車より数分早いものに乗る。
4.乗り換え駅で、乗りたい電車に目の前で発車されてしまう。これに乗れればいつもより15分早く塾に着いていた。
5.結局いつもと同じ電車に乗る。

すごくわかりにくいと思うのですが、いつもより10分近く早く家を出たのに、その意味がなかったということです。しかし、電車が遅れていたため、普段通りに家を出ていたら、いつもより遅く塾に着いていたわけです。
塾に早く行けなかったのですが、電車が遅れたにも関わらず、塾に着く時間が普段より遅れることもなかった。結果だけ見たらいいことなのかもしれませんが、自分が望む結果を得られなくてストレスがたまりました。
[PR]
by nemo2000jp | 2006-04-24 19:15 | 雑記

立て続けに2試合

4月16日(日)は、寒い中横浜スタジアムに行ってきました。前の会社の巨人ファンの先輩との観戦で、僕に気を遣って内野指定席のチケットを取っておいてくれたのかと思いきや、レフト外野指定という最低のチケットを取っていました。
結局8-7で巨人が勝ち、「ビーバー、ジャイアンツー」ってやつを7回連続で試合後に歌っていました。7連勝だから7回もやったそうです…。点が入るたびに回すオレンジのタオルは、振り回したときにほこりも舞ってかなり迷惑でした。先輩は、一緒に応援しない?と馬鹿なことを言っていましたが、僕は大人しく座って観戦していました。
この試合では、古木がかなり頑張っていたのでうれしくなりました。センター前ヒットなのに、全力で一塁を駆け抜けたと思ったら、そのまま二塁まで陥れていました。その後もレフトに流し打っての二塁打など、低迷していた頃とはちょっと違うなと感じさせてくれました。

今日、4月20日(木)は、東京ドームに行ってきました。個別指導塾の授業を他の日に振り替えやすかったのと、ファンクラブ招待券を使うときが今日ぐらいしかなかった(7月のロッテ戦はもちろん内野指定席で見ます)ので、生徒に振り替えをお願いして駆けつけました。4月18日(火)の試合で、新庄が引退宣言をしてしまったから観客が増えてしまうと思っていたのですが、久しぶりの内野自由席でも難なく観戦できました。内野自由席なので試合開始の一時間も前に球場入りしました。これも久しぶりのことです。ファンクラブプレゼントがあるので、ファンクラブブースに行ったり、会員限定のガチャポンをしたりしていました。ガチャポンは、ヒルマン・正田・押本のピンバッチが出てきました。押本が出てきたときに、思わず「微妙ですね」と係員に言ってしまい、係員も苦笑という感じでした。もらったポスターは、今日先発したダルビッシュのものでした。なかなかかっこよくて満足です。
試合のほうは、1アウト満塁という場面で新庄とか、新庄中心に気合いを入れて見ていたのに、新庄はさっぱり打てませんでした。結局ノーアウト満塁からのこのチャンスでは、相手エラーの2点しか入らず、延長戦の末5-6で日ハムが負けてしまいました。
中村紀やひちょりのホームラン、田中幸雄の内野安打、新庄の肩も見れたので、まあ満足できました。最初で最後であろうオリックスの菊地原や大久保を見れたことにも満足です。オリックスファンは人数が少ないにも関わらず、11回表の攻撃時に熱い声援を送っていました。かなり盛り上がっていたので、本当にオリックスが好きな人たちなんだなと、見ていてうれしくなりました。パ・リーグの試合はけっこうまったり見れるし、試合中の様々な音もはっきり聞こえるので、野球好きにはけっこういい環境だと思います。中村紀のホームランは、本当にいい音が出ていました。
[PR]
by nemo2000jp | 2006-04-21 02:12 | プロ野球

巨人快進撃

ビ~バ~、ジャイアンツ~♪巨人が妙に強くてしらけます。というのも、この話題にずっと触れないでいようかと思っていたのですが、巨人は4年以上連続して優勝を逃すことはないみたいだからです。2000年に優勝したときが今年とまさしく同じ状況で、そのときはテレビなどでこのことが散々放送されていました。でも今年は、僕が見る番組がよくないのか、このことは放送されていないように思います。まだ10試合程度ですが、この法則が発動されているかと思うと激しく萎えます。阪神でも中日でもいいので、こんなジンクス(?)を破ってほしいです。

そういえば、東京ドームライトスタンドにビッグフラッグが登場していました。また、「きむーらたくや!」っていうカープの応援と全く同じ調子で、「こさーかまこと!」ってやってました…。選手だけではなく各球団のいいところも強奪です。 巨人ファンでなければ野球ファンではない!最高です!!
[PR]
by nemo2000jp | 2006-04-14 01:41 | プロ野球

今季初観戦

今日もカープは負けました。でも、2点の呪縛からは解放されました。でもあんなに打てないと、いつ投手陣がやけを起こしてもおかしくないです。
東京ドームには19時20分頃に着いて、4回裏から見ることができました。レフト指定席はもうなかったので、立見席で見ていました。
7回裏の巨人の攻撃では、広池の力のなさを見てか、代打・山田(誰?)とか、高橋由伸に代えて斎藤(結局左対左)というなめきった采配をされました。そのあとの8回表に少しだけ意地を見せましたが、結局力及ばずという試合で、見ていて悲しくなりました。
期待していた新井の2塁打が僕の中では一番熱くなりました。でも、高橋由伸のこれも頻繁に目の当たりにする豪快なホームランを見せ付けられてしまいました。セコム直撃です。
最終回のカープの攻撃では、何で山崎に代打を送らなかったのでしょうか。いつもそうなのですが、最終回で負けていても、山崎に代打を送りません。現時点では山崎の力(打撃面で)を買いかぶっているような気がします。低目の変化球に手を出してあっさり三振で、何も見せることがなく凡退していました。あの場面は、出塁率や調子のよさという面からも、廣瀬・福井という順で代打を送ってほしかった。結果はどうあれ、そうしてくれれば納得はいきました。山崎のあのスイングは一軍レベルにはほど遠いですよ。去年の倉以上の打撃のだめっぷりだと思います。倉の打撃も草野球かと思うぐらいでしたが、山崎は少年野球です。
大島・広池と不甲斐ない投手もいますが、投手がこれだけ頑張っているので、打撃陣にはぜひとも奮起してほしいと思います。

これを書く気力もないほど何だか萎えたので、思ったことをひたすら羅列しただけの文章になってしまいました。
[PR]
by nemo2000jp | 2006-04-13 02:18 | プロ野球

東京ドーム参戦

町田から水道橋に向かっているところです。新井のホームランがどうしても見たくなりました。19時頃に着いて、チケットもレフト指定を買えればいいのですが。
[PR]
by nemo2000jp | 2006-04-12 18:10

野球観戦

今季初の野球観戦を4月16日(日)にすることになりました。横浜VS巨人です。前の会社の巨人ファンの人と見に行くので、不本意ながら巨人側に座ると思いますが、ベイスターズを心の中で熱く応援してこようと思います。
実は、明日は気が向いたら東京ドームに行こうかなと思っているのですが、どう早く見ても現地着が19時になるので、かなり悩んでいます。今日のような展開だと、1時間から1時間半しか見れません。開幕から2得点以下試合の日本記録が止まるかという重要な試合です。この貧打は本当になんとかしてほしいです。

ところで、今ネットで立て続けに4試合分のチケットを買いました。5月3日(水・祝)ヤクルトVS広島、5月7日(日)横浜VS阪神、5月14日(日)ロッテVS広島、5月18日(木)横浜VSロッテです。その他にも、4月20日(木)日ハムVSオリックス、4月30日(日)横浜VS広島を見に行くことになるので、かなりのハイペースです。念願だったマリンスタジアムもすごく楽しみです。

横浜スタジアムのチケットを買うときに、内野FA指定席や内野FB指定席というのがあって、これは何だろうと思って調べたら、去年は指定席Bだったところがこのような名前になり、さらに金額がそれぞれ4500円、4000円と指定席Bの3500円からの実質大幅値上げとなっていました。2年前の冬あたりの佐伯の契約更改で、横浜スタジアムの入場料を下げてほしいという要望があったように思うのですが、それは全く効果がなかったようです。

マリンスタジアムのチケットは、ファンクラブ会員専用のページから申し込みました。ウィングフィールドシートがまだ余っているということで申し込んだら、連番では発券できませんといわれ、しかも、いい席で値引率が高いボビーシート(2600円→2000円)も売り切れで、散々の結果でした。仕方なく、ファンクラブ専用ページから、非会員の値段でボビーシートを買いました。
ウィングフィールドシートはめちゃくちゃいい席なのに、マリーンズホームページで見てみると、そんなにすぐに売り切れるという感じではないようです。横浜スタジアムの指定席B3500円と比べると、ウイングフィールドシート3800円はかなりお得のような気がしますが、パ・リーグの試合に3000円以上も払えないということなのでしょうか?ちなみに僕はまだパ・リーグの試合観戦で3000円以上の入場料を払ったことがありません。良心的な入場料の恩恵にあずかっています。
[PR]
by nemo2000jp | 2006-04-12 01:14 | プロ野球

熱スタ2006

普段暇なときに、ブログにこれを書こうと思ったりしても、帰宅するとそれをすぐに忘れてしまって、ブログから遠ざかっていました。WBCに感動したりといろいろとあったのですが、書くと長くなりそうだし、ありふれた内容になってしまいそうで書けないでいます。

ところで、タイトルの「熱スタ2006」です。先日、弟が、「ナムコスターズにサヨナラ負けしたよ」と意味が分からないことを言っていたのでよく聞いてみたら、このゲームに入っているファミスタでの出来事だったようです。このゲームはリアル系の野球ゲームで、僕はコナミのプロ野球スピリッツにするかナムコ系のものにしようか悩んで、前者を買おうかと一時考えていたときがありました。でも、雑誌を見て、ファミスタがあるということだけで「熱スタ2006」を買うと決めていました。でも発売日を強く意識していなかったり、弟も買うと言っていたので、弟が買ったらやらせてもらえばいいかなと思っていました。
実際このゲームをやってみると、ファミスタのバランスがよくなっていて、かなりいい試合が楽しめます。僕はスーパーファミコンのファミスタ2のバランスが好きなので、正確にいうとバランスはよくなく、初代ファミスタの打球の伸び方をしています。でも、コンピューターの頭がよくなっていて、外角の球にひたすら手を出して三振ということが少なくなっているように思います。それでうまくバランスが取れているように感じるのですが、これはただ僕が下手になっているだけかもしれません。
肝心のリアル野球のほうですが、これもすごくバランスがいいです。「プロ野球スピリッツ」では、アマゾンの評価を見てみると、コンピューターの打撃がひどすぎるというようなことが書いてありましたが、こちらはそうでもありませんでした。初戦は僕がセ・リーグ選抜でコンピューターが楽天でしたが、リックにサヨナラホームランを打たれて負けました。次の試合は、広島(自分)VSロッテで、これは逆に栗原のサヨナラホームランで勝ちました。
今は、伝説の選手たちを早くコンプリートしたいなと思っていて、コース打ちで相手投手を粉砕しています。でもこの過程で、コース打ちの底の浅さがわかって手動で打つ練習をするようになりました。コース打ちだと横の変化にはすごく弱いのですが、縦の変化にはめっぽう強くなるので、タイミングさえ合ってしまえば、村田兆治のストレートとフォークの見分けがつかなくても簡単にホームランしてしまうことができます。手動で打つ練習を少しずつしていて、昨日は新井で200球ぐらい練習したのですが、10本ほどしかホームランできませんでした。手動で打つときに、アナログのほうがいいのかデジタルのほうがいいのかでまだ迷っています。でもどちらかというとアナログのほうに傾きつつあります。アナログでないと村田兆治のフォークボールや今中のカーブが分かっていても全く打てません。
そんなことで今はこのゲームにはまりつつあります。でも、部屋の片付けや自分の勉強があるので、ほどほどにしなくてはいけないなと思っています。
[PR]
by nemo2000jp | 2006-04-10 03:18 | ゲーム