知的なことをしなくちゃと思うのですが、怠け者でして…。


by nemo2000jp
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

給油法案審議

外交は理想論だけではうまくいかないようで、現実も踏まえた厳しい選択
が迫られるので、僕は日本がどのような外交をしていけばいいのかという
意見を出せずにいます。

--------------------------------------------------------------
給油法案審議―「アフガン」を広い視野で(朝日新聞)
http://www.asahi.com/paper/editorial20081017.html?ref=any

「ブッシュ政権は軍事力増強の方針に転じ、各国にも増派を要請している。
だが、反応ははかばかしくない。治安改善のためにはアフガン国軍を強化す
るしかないとして、部隊を増派しない国や、部隊を派遣しない国にその費用
の負担を求める案も浮上している。 結局のところ「軍事力でタリバーンに勝
利することはできない」(アフガン駐留の英軍司令官)というのが、国際社
会が7年にしてたどりついた結論ではあるまいか。

 では、どうするか。タリバーン穏健派との対話を探り、和平を結ぶことで
国際テロ組織アルカイダを孤立させることだ。当初、対話に反対だったカル
ザイ大統領や米政府も、ようやくこの可能性に着目しだした。

 同時に、復興支援を厚くし、平和の配当を早くアフガンの人々に届けるこ
とだ。タリバーンの中心勢力である多数派民族パシュトゥン人をもっと政権
に取り込む必要もあるだろう。それがひいては隣国パキスタンの政情を落ち
着かせることにもつながる。

 政治、民生支援、軍事を合わせて、アフガンをめぐる国際社会の取り組み
を仕切り直すべきなのだ。」

---------------------------------------------------------------

新テロ法審議 給油継続の意義は増している(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20081017-OYT1T00703.htm

「麻生首相は答弁で、「各国が『テロとの戦い』に増派する中、日本だけがこ
の地域から撤収することは考えられない」として、給油活動の継続の必要性
を強調した。もっともな主張である。

 アフガニスタンでは昨年以降、旧支配勢力タリバンによるテロ攻撃が増え
ている。アフガンに駐留する40か国の部隊の犠牲者は1000人の大台に
迫りつつある。

 それでも、各国は、アフガン安定のため、部隊を増強している。自衛隊の
アフガン本土派遣を求める声も少なくない。日本がこれに応じないばかりか、
インド洋からさえ撤収するようでは、国際社会の流れに完全に逆行する。」

「民主党案は、アフガンの非合法武装集団の武装解除や、道路建設、医療な
ど人道復興支援活動に自衛隊や文民を派遣する内容だ。復興支援活動には、
武力抗争停止の合意などの条件がついている。

 アフガン本土で人的貢献を目指す発想は悪くない。だが、アフガンの現状
からかけ離れた非現実的な条件がつくため、実際は「何もしない」案に等し
い。これでは国際社会の理解は得られまい。」

---------------------------------------------------------------
理想としては、朝日新聞社説にあるように、対話を重ねながら同時に復興支
援(アメリカが壊しておいて復興支援というのも面白い表現ですが)がよさ
そうなのですが、アメリカはアフガニスタン作戦に非協力的な国に費用の負
担を求めるようなので、読売新聞社説にあるように、給油活動でもして、ア
メリカ側についていますよとアピールすることも大切なのかと考えさせられ
ます。

ただ気になるのが、朝日新聞では「ブッシュ政権は軍事力増強の方針に転じ、
各国にも増派を要請している。だが、反応ははかばかしくない」とあるのに、
読売新聞では「各国は、アフガン安定のため、部隊を増強している。自衛隊
のアフガン本土派遣を求める声も少なくない」と書いてあることです。
ただ自社の意見に正当性を持たせたいがためにこのように書いていると思う
のですが、それにしても全く反対の内容なので、何が事実なのかよくわかり
ません。
今思いついたのは、「反応ははかばかしくない」けど、一応少しは「部隊を
増強している」ということです。これだと両社とも間違ったことは言ってい
ません。でも、結果だけ見ると読売新聞のほうが正しそうです。どの程度「
はかばかしくない」のかを書いてくれないと、朝日新聞主張の元となる根拠
が少し弱くなるような気がします。

新聞の記事の読み方もそうですが、世界情勢の読み方というか、理想がある
中で現実的に何をすればいいのかということを考えるのはかなり難しいなと
思いました。
「外交」と難しそうに言っても、結局は「大人」の友達付き合いみたいなも
のなので、自分に対して利益になりそうなことにはひとまず顔を出すという
スタンスにならざるを得ないような気がします。だから日本はアメリカ様に
は逆らわないようにご機嫌を伺い続けなければならないのかと、ちょっと暗
い気持ちにもなります。アメリカ経済が没落しそう(してる?)なので、こ
こら辺で、またヨーロッパ中心の世界にならないかなと思ったりもします。
決してヨーロッパがいいというわけではなく、アメリカ様のやんちゃぶりが
目に余るのでそう思いました。
[PR]
# by nemo2000jp | 2008-10-19 01:03 | 真面目もの
ミクシィからの転載なので、リンク先が見れないかもしれませんが…。

薄給・広島に負け越し危機…原G奇跡への費用対効果
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=616676&media_id=43

今さらなのですが、上記のような記事を見つけたので、ちょっと書いてみま
した。記事によると、「この日のスタメンを見比べると、巨人側の総年俸は
約21億2000万円(金額は推定、以下同)。一方、広島側は約3億20
00万円。なんとスタメン9人が束になっても、代打の高橋由1人の年俸3
億5000万円にかなわないのだ」とか、「そもそも、ケタ違いの人件費を
かけているのだから強いのは当たり前。「奇跡の逆転V」ではなく「必然の
V」でなくてはならないはずだ」とあって、読売大嫌い人間にとっては、ほ
とんどのマスコミが書かないことを書いてくれてうれしい限りです。

カープの試合結果が気になり、いろいろなチャンネルに合わせるのですが、
日テレだけが、「メイクレジェンド」とかいう意味不明な言葉を熱く連呼
していて笑えました。上記記事にあるように、これだけ金かけてたら、当然
のごとく優勝してしかるべきなのに、これだけ競っているのもバ○大将が
監督だからでしょうか。競っている相手も、他球団から引っこ抜くのが好き
なところなので、同じ者同士仲良く争っているだけなのでしょうか。

とにかく、馬鹿にはしていますが、「メイクレジェンド」(笑)なるものは
やってしまってほしいなと思っています。前の「メイク○○○」の相手が
カープだったので、あの屈辱が少しでも和らぐような気がするからです。
それと、カープがCSに出られたときのことを考えると、リーグ戦優勝チーム
に1勝のアドバンテージがある第2ステージは、相性のいい読売とのほうが
いいかなと思ったりするからです。そして、ブラウンの胴上げをぜひとも
東京ドームで見てみたいです。
[PR]
# by nemo2000jp | 2008-09-28 14:31 | プロ野球
日テレの24時間テレビは、小さい頃は大嫌いでした。なぜかいつも旅行先で
テレビを付けるとやっていて、部屋のテレビをこれ見たさに母が占拠し、僕
は見たいプロ野球をいつも我慢していたような記憶しかありません。

そして月日は経ち、僕も立派な24時間テレビ大好き人間になりました。
何かしながらテレビを流しているのですが、先ほど、水頭症の妹に対し、兄
が「○○ちゃん(妹の名前)大好きだよ」という歌を嵐の一人と一緒に歌を
歌うという場面がありました。そしてそれが終わった後に久本が、「感動を
ありがとう」と言ったのです。僕はこの言葉の薄っぺらさに涙しました。

こういう作られた感動というのにはへどが出ます。もちろん子供(兄)のほ
うは純粋な気持ちから行っていることなのですが、これをわざわざテレビで
流して「感動を─」なんて、何か腑に落ちないところがありました。何だか
言葉に表しにくいのですが、こんな日常の一コマをわざわざ取り上げて、大
げさに煽らなくてもいいのではないかと思ってしまいました。


そしてもう一つ。障害者とか難病の人とかがそれに立ち向かっている姿を取
り上げて、「勇気をもらいました」とか「命の大切さを改めて感じました」
などと高みの見物をしているような人たちのコメントにも憤りを感じていま
す。これもとても言葉では言い表しにくいのですが、超ぶさいくな人の顔を
見て、「勇気をもらいました」と言っているようなレベルだと思ってしまい
ました。

この24時間テレビのはじめのほうでやっていた、生まれながらにして両腕が
ない9歳の子供が100mを足をつかないで泳ぎ切るというのにはとても感動させ
られたのですが、この子供は、小さいときは「腕は生えてこないの?」みたい
なことを母親に言っていたのだそうですが、今となっては、腕がないのはそん
なに気にならないというようなことを言っていました。
障害を持った人がこのようなチャレンジをすることはとてもメッセージ性が
あるのでよいとは思うのですが、先ほど書いた障害に立ち向かう人や難病と
闘っている人というのは、それが日常であるので、わざわざ公共の電波を使っ
て「勇気をもらいました」と言ってしまうのは、そういった人たちを自分と
は全く違うもの、違う世界のこととして捉えているように感じて、僕には不愉
快です。
実際、身内でリハビリに励んでいる人に対して、「勇気をもらうことができ
た」などとは言わないと思います。もちろんこう思うことに対しては、とても
いいことであるとは思うのですが、これを口に出してしまうところに人間性の
低さ、その人間の薄っぺらさみたいなものを感じてしまいます。

今書いた二つの点に関しては、やはりよく言われる「障害者や難病の人を道具
にしている」というのに当てはまってしまうかなと思います。
先ほども書いた障害者が何かにチャレンジするというのは日常を超えたもので
あるのでいいかなと思うのですが、日常を捉えて「感動した」はさすがに失礼
かという気がします。でも、だからといって、難病の人たちを何も紹介するこ
とがなくなると、そういう病気で苦しんでいる人がいるということを全く知ら
ないまま過ごすことになり、そういった人たちに思いを馳せるということがな
くなってしまって、これもまたよくないことかなとも思います。

長文になってしまい、何が言いたいのかわからなくなってきてしまいますが、
障害者や難病の人たちを特別視するのではなく、健常者と同じ人間であり、
乗り越えなくてはいけない壁は人それぞれで、その「それぞれ」を紹介する
分には、相手の気持ちを理解する意味で必要かとも思いますが、だからといっ
てそれに「感動をありがとう」はまた違うのではないかということを言いた
かっただけで、こんな文章になってしまいました。
[PR]
# by nemo2000jp | 2008-08-31 18:34 | 真面目もの
a0006228_285743.jpg


a0006228_271494.jpg

a0006228_274645.jpg

浩二の殿堂入り表彰がこの試合で行われると聞いて、かなり興奮してチケット
を取りました。そしてその後、ゆうこりんが出てくるとかブラックホッシーが
復活とか国歌の人が─とか、いろいろうれしいことが重なりました。

一枚目の写真ですが、僕はこれだけでもう元は取れたんじゃないかと感動し
まくりでした。ただ普通に浩二が表彰されるだけでもうれしいのに、何と
祥雄さん登場で、あの二人が並んでいるところを十か二十数年ぶりに見れて、
何とも言えない気持ちに浸れました。ありがとうTBS。

二枚目の写真は、一世を風靡したブラックホッシーです。地元では有名です
が、全国的にはどんなものでしょうか。ブラックホッシーはこの後、係員に
連れられて出て行ってしまい、再び姿を見せることはありませんでした。
浩二で感動している直後の出来事で、そういえばこんなものもあったなと驚き
でしたが、ブラックホッシーの登場の仕方にも度肝を抜かれました。さすが
ブラックホッシー。やることが他のキャラクターとは違います。

三枚目。これもそういえばという出し物でした。ゆうこりん、ギザカワユス。
歌は下手だったかもしれませんが、かわいければ何でも許せます。そもそも、
真剣に歌ってしまったら、あのキャラクターではない地の部分が出てしまって
引いてしまいそうです。ゆうこりんが歌っているときは、乗っているトラック
が僕たちから見て真横になっていて、ゆうこりんが全く見えませんでした。そ
の代わり、もう一人の不倫大好きゆうこりんがずっと視界に入っていました。
さかなくんの奇声にかなり引きました。これもTBSでなければなかったことな
ので、TBSでよかったなあとめったに思わないことを思ってしまいました。

肝心の野球のほうは、大松の2打席連続ホームランと、内川の4打席連続安打
と、日高の161㎞/h打ちホームランに大興奮でした。内川の5打席目は、あと
一人ランナーが出ないと回ってこないという状況でした。9回表2アウトの場面
で、あの坂本が打席に立ちました。全く期待はしていませんでしたが、このと
きばかりは心の底から応援していました。そして奇跡的にもヒットが出て、一
緒に観戦したマイミクのくまさんとサトシとともに興奮しまくりでした。で
も、内川の5打席目は、いい当たりでしたが、セカンドライナーに終わりまし
た。

まあとにかく、カープファンの方は、一枚目の写真を見て泣いてください。
これでご飯を5杯は食べられます。監督の浩二はピーコになってしまってあまり
好きではないのですが、やはり選手だったときは別格でした。別格過ぎて、
「好きな選手は?」と塾の子供とかに聞かれたときに、さすがに「山本浩二」
と言えなくて、いつも困っているぐらいです。この質問があると、今はカープ
の何が好きなんだろうと思ってしまいます。
黄金時代を築いてくれた方々に本当に感謝します。そして、ぎりぎりその一端
を生で見ることができたことにも感謝です。でももっと感謝しないといけない
のは、僕を浩二好きにさせた100円の浩二Tシャツを買ってきた母へかもしれま
せん。
[PR]
# by nemo2000jp | 2008-08-07 02:07 | プロ野球

憧れの女性チェック

ミクシィで友達がやっていたので、僕もやってみました。
【 憧れ女性ちぇっく http://checker.from.tv 】

---------------------------------------------------------------------------
まず、ロリコン属性評価ですが、ねもけんさんの場合ほんの少しだけ、ロリ
です。一般的な男子としては普通です。
次に知的属性評価ですが、割とおバカキャラが好きです。バカをやるときに
は一緒にバカになる感じです。
そして、アホな位明るい女性が好みです。ちょっと黙ってるだけで病気かな?
と心配してしまう傾向があります。
女性の胸に関しては、こだわりはあまり無いようです。適度なふくらみがあ
れば文句は言わないタイプです。

さて、見た目からみた性格的な傾向ですが、かなり優しい女性が好きなよう
です。耳かきをしてもらったり、病気の時に看病されたら、もう我慢できな
いタイプです。
外見的な部分で言うと、大柄な女性は好きではないようです。特に小さいの
が良いわけではありませんが、小さい方が可愛いと思っている傾向がありま
す。
髪型にとくにこだわりはなさそうです。

そんなあなたにオススメなのは…

1位 松浦亜弥 (265.2点)
2位 和希沙也 (260.6点)
3位 小野真弓 (256.2点)

---------------------------------------------------------------------------
これを公開してしまうと、また突っ込まれますかね。でも、「一般的な男子
としては普通」だから大丈夫だと思っています。
おすすめタレントは、小野真弓ならまあまあです。松浦亜弥はないです。
そんな僕の好みは…ちょっと内緒にしておきます。
[PR]
# by nemo2000jp | 2008-05-22 02:58 | 雑記

会費一万円の歓送迎会

こんなところで歓送迎会をやってきました。
http://www.interconti.co.jp/yokohama/restaurants/restaurants/la_vela/index.html

メニューを見たら、8400円のコースでした。そして、なぜか4時間も居座り
続けることができました。
この日は、昼間は法事で中華の11品出てくるコース料理を食べてから、この
歓送迎会でした。胃腸虚弱に加え神経が細いため、きちんとしたところでの
食事に緊張するし、けっこうの品数を食べたりして、うれしいはずのものが
ちょっとつらかったです。

この歓送迎会は、中学校のものです。みんなさすがにお金があるようで、な
かなかリッチです。そして、僕より5才ぐらい年下かなと思っていた人たち
が、22才だったり23才だったりしてびっくりしました。なぜか僕ぐらいの
年齢の先生は少なかったです。
八○伝で5000円を越える飲み会をするぐらいなら、ちょっとリッチにこうい
うのもありかなと思いました。大人の世界がのぞけたような気がしました。
中学校の非常勤講師になってから、そこから入るお金は臨時収入だと思い、
大人になるために使わせてもらっているような感じです。
いただき物の着たらクリーニングに出さなくてはいけないワイシャツがある
のですが、その袖にはなぜかボタンが付いていません。カフスが必要だと思い
ながら、そのワイシャツは袖をまくれる夏しか着ていませんでした。それで、
先日、ダンヒルのカフスを買ってしまいました。

先日もバーバリー・ロンドンの春物ジャケットを買いましたが、こんな感じで、目
指せ舘ひろしを実行しています。
[PR]
# by nemo2000jp | 2008-05-11 22:58 | 雑記

頑張れカープ!!

a0006228_23381694.jpg


プロ野球年俸、球団格差広がる 最下位広島2千万円割れ(朝日新聞)
http://www.asahi.com/sports/update/0507/TKY200805070153.html

 日本プロ野球選手会は7日、08年の年俸調査結果を発表した。全選手の平
均年俸は3631万円で前年比2.2%増。球団別では1位の巨人が約470万円
増の5510万円だったのに対し、最下位の広島は約550万円減の1948万円で
95年の横浜以来、13年ぶりに2千万円を下回り、球団格差の広がりが判明した。

 調査は選手会所属の支配下選手742人が対象で、外国人選手は含まれていな
い。平均年俸では巨人が14年連続トップ。昨年は総年俸で中日が巨人を抑えて1
位となったが、今年は巨人が1位を取り戻した。

 年齢別で見ると、23歳以下ではセが758万円に対し、パが1168万円と多い。こ
れが、24~29歳ではセが2407万円でパが2560万円、30~35歳ではセが823
8万円でパが5635万円、36歳以上ではセが1億1817万円、パが8428万円となる。
-----------------------------------------------------------------
年俸平均が最下位だと、より多くもらっている球団しかないので、倒し甲斐が
あります。この調査は外国人を含まないようなので、それを含んでしまうと、
かの読売様はどんなになるんだろうと思ってしまいます。
こんなに格差があると、やはり成績にもそれが表れてきてしまうので、ある
意味野球がつまらなくなります。

これは、もちろんファンなので、カープがという意味が大いにありますが、
それよりも、セ・リーグとパ・リーグの差がひどいです。29才まではパ・リー
グの平均年俸のほうが高いのに、30才以上になると、その差が大きく逆転し
ます。これはFAでパ・リーグからセ・リーグに流れているということを数字で
表した一つだと思います。
こんなことを平然といつまでも続けるから、いくら趣味が多様化したといえど
も、あんなに視聴率が下がるわけだし、セ・リーグの魅力がなくなっていく
わけです。先ほどの年齢別平均年俸からいうと、セ・リーグでは、若手の活躍
する場が少ないということも言えると思うので、やはりパ・リーグのほうが
活気があっていいよなと思います。でも、パ・リーグで活躍しているその若い
選手が、FAしてセ・リーグにとなると、何だか悲しくなります。

どうでもいいことですが、僕はけっこう一途なほうなので、選手もどこかの
チーム一筋というほうが好きです。もちろん、トレードで移籍とかは仕方な
いので別ですが、FAで移籍していった選手には、カープに戻って来い(コーチ
としてでも)とは少しも思いません。ただ、江藤は別です。今の立場だと、
すごく応援したくなります。そういえば新庄も好きだったなあと思うと、憎い
球団に行く選手が許せないだけなのかもしれません(笑)
[PR]
# by nemo2000jp | 2008-05-09 23:39 | プロ野球
白鳥・黒鳥7羽の死骸、男子中学生2人が「棒で殴った」(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080503-OYT1T00488.htm

弱肉強食の動物の世界にならって人間もそのようになりつつある昨今、こん
なニュースが流れました。この中学生たちは動物愛護法違反の疑いで動機な
どを調べられているようです。強いものは弱いものをいじめ、弱いものはさ
らに弱いものをいじめるという今の日本の構図(団塊→氷河期→?など)そ
のもので、不謹慎ながらある意味ほほ笑ましくもあります。

上記と全く関係ないのですが、僕は昨日の深夜に昆虫を殺しました。ひとま
ず動物ではないので、殺戮の限りを尽くしても大丈夫です。見かけたら片っ
端から殺します。1月上旬に出た黒い稲妻が、この最近の暖かさからか、より
によって僕の部屋に出現しました。僕の部屋は書籍やプリント類の山があり、
そいつに触れてほしくないものばかりがあります。でもそいつはいいやつで、
雑巾でふけばいいようなところしか移動しなかったので、容赦なく殺虫剤を
噴射しまくりました。本当はそんなに殺虫剤を浴びせなくてもいいみたいな
のですが、早く動きを止めて、僕の精神的な被害を最小限に食い止めたかっ
たので、狂ったように狙い打ちしました。やつもなかなか粘りましたが、僕
の未整理のレシートの上(青色申告のためにレシートを集めています)で、
最期は仰向けにばたばたしていました。その場所が、これもまたよりにもよっ
て、僕がごろごろするような所だったので、さらに腹が立ちました。やつの動
きと音があまりにも気持ち悪いので、動きが止まる前に掃除機を取り出してき
て吸い取ってやりました。

動物愛護法がある一方、増えすぎた鹿を害獣として駆除するという話(どこ
の県かは忘れました)が以前ニュースであったように思います。結局は、動物
といえども人間に害があるかないかで判断されます。普段は害がない動物で
も、人間に悪影響だとみなされた時点で害獣扱いされます。
そこで、動物愛護法の理念みたいなものを調べました。

--------------------------------------------------------------------------------
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S48/S48HO105.html
動物の愛護及び管理に関する法律
第一章 総則
(目的)
第一条  この法律は、動物の虐待の防止、動物の適正な取扱いその他動物の
愛護に関する事項を定めて国民の間に動物を愛護する気風を招来し、生命尊
重、友愛及び平和の情操の涵養に資するとともに、動物の管理に関する事項を
定めて動物による人の生命、身体及び財産に対する侵害を防止することを目
的とする。

(基本原則)
第二条  動物が命あるものであることにかんがみ、何人も、動物をみだりに
殺し、傷つけ、又は苦しめることのないようにするのみでなく、人と動物の共
生に配慮しつつ、その習性を考慮して適正に取り扱うようにしなければならない。
-------------------------------------------------------------------------------

第一条に、「動物の虐待の防止」などが書かれている一方、「動物による人
の生命、身体及び財産に対する侵害を防止することを目的とする」という文
言も含まれています。動物愛護法は、どうしても「愛護」のほうばかりに目
が向いていましたが、この法律の正式名称には「動物の管理」も入るという
ことが初めてわかりました。

ということで、愛護を声高に叫んでいるのに、普段は害獣ではない鹿を人間の
都合で殺す─しかも、鹿を「害獣」にしてしまった原因を作っているのは人間
のほう─のはどうかと思うと書こうと思ったのですが、動物愛護法の目的に
則って考えてみると、当然のことなんだと思ってしまいました。
だからといって、人間のせいで害獣にさせられてしまう動物がいるという現実
は見逃すことができません。
やはり、強いものの論理がまかり通るという結論でよろしいでしょうか。
[PR]
# by nemo2000jp | 2008-05-06 02:18 | 真面目もの

自己紹介

あまりにも放置しすぎたので、ミクシィの日記を転載します。

http://www.excite.co.jp/wedding/
上記サイトの性格&相性診断というものをやってみました。
けっこう当たっているのでびっくりです。なぜこんなサイトをのぞいたの
かは、もちろん興味本位です。やらなくてはならないことがあると、どう
してもこうやって現実逃避してしまいます。



1976年10月17日生まれのあなたは、「海のロマン」タイプです。
by 素質適応理論

--------------------------------------------------------------------------------
● 性格診断
「海のロマン」タイプのあなたは広い海のように大らかで、海を渡る風のように爽やかなイメージの男性です。常に自然体でいる事を心がけ、無理をせずに生きて行こうとする努力家で、理想を目指して日々前進しようとする姿が魅力的です。
本来は短気で感情的な性分ですが、自分を守ろうとする警戒心がうまくそれを抑えています。

ただ、気心が知れた相手には、気を許してひとりよがりな態度を見せてしまうよう。組織で人を統率するよりも、人間としての生き方を教える事に情熱を燃やすヒューマニストです。


● 恋愛傾向
ロマンタイプのゲストさんは、恋に恋する夢見がちなタイプです。気を遣わないのんびりした関係を好み、一緒にいて楽しいことを最優先します。そのため、恋のストライクゾーンは広め。
相手の心をつかんだと確信したら、自分から告白します。また、告白されると時間をかけて熟慮するのも特徴。遊びの恋と本気の恋を使い分けることもできます。


● 好みのタイプ
ロマンタイプのゲストさんが理想とするのは、一緒にいてラクな人です。異性に対して、細々と厳しい条件を挙げることもありますが、本当に求めているのは気を使わないのんびりした人。
実現できそうな大きな夢を持った人なら申し分ありません。逆に、口先ばかりで行動が伴わないような夢物語を聞くと、興ざめすることもあるようです。
[PR]
# by nemo2000jp | 2008-04-27 04:14 | 雑記

2007年度観戦記録

【2007年度観戦記録】
01.3月18日(日)横浜8-3広島●
(中継ぎ争いが激しいのに、広池と佐竹に気迫が感じられない。横浜スタジアムではけっこう打たれている気がする。大竹は、金城相手に2球連続内角攻めでのけぞらせて見逃し三振に取ったところが圧巻だった)

02.3月30日(金)横浜2-3読売○
(ひげなしがヒットを打たなくてとても満足。3塁側に座ったから、一応勝ちゲームとしました)

03.4月 7日(土)ヤクルト1-6広島○
(大竹は、いい球を持っているのにボール球がはっきりしているからよくない。今回はヤクルトの貧打に助けられた。倉の猛打賞と新井のホームランに興奮。)

04.4月 8日(日)ヤクルト15-5広島●
(フェルナンデスは、オープン戦から全く変わらず。ナックルボーラーは博打のような感じらしいですが、緩急もコントロールもつけられないようではだめだと思います。また、配球とかを考える面白さがないので、結果だけを見させられる苦痛が観客としてはあります。また新井がホームランを打ちました。)

05.4月22日(日)横浜4x-3広島●

06.4月29日(日)横浜7-4中日●

07.5月 2日(水)ロッテ4-0日ハム●

08.5月12日(土)横浜8-3広島○(ベイスターズファンの友達に誘われて一塁側で観戦。ストレスがたまった。佐々岡と緒方が見られてうれしかった。また新井のホームラン)

09.5月13日(日)横浜6-10広島○(十二球団の一軍で一番最低なんじゃないかという前田の守備。黒田の足引っ張るな。今日も新井がホームラン。黒田を見ることができた)

10.5月17日(木)日ハム6-11楽天●

11.5月20日(日)オリックス5-2西武○(YUKIが7回2アウトまでノーヒットノーラン。招待券引換で一塁側A指定席で見れた。しかも、清原Tシャツまでもらってしまいました)

─.5月25日(金)ロッテ〈中止〉横浜
─.5月31日(木)横浜(中止)日ハム

12.6月 1日(金)横浜3-5日ハム○(点差以上に強い勝ち方だと思った。さすがこれで9連勝のチーム。交流戦で横浜スタジアムでの初勝利おめでとう!!いくら振替戦だといえども、約7000人の観衆は寂しかった。まったり見れていいんですけどね)

13.6月 8日(金)横浜1-12ロッテ○(先発全員安打だし、点が入らなかったのが2イニングだけという強い勝ち方だった)

─.6月22日(金)ロッテ(中止)横浜

14.7月12日(木)横浜6x-3中日●(井上大活躍。Aクラスで争っているチームの試合は気迫が伝わってきて素晴らしい。9回の攻防は見応えがあった。佐伯のサヨナラホームランを見れた)

─.7月15日(日)横浜(中止)ヤクルト

15.7月20日(金)全セ4-0全パ●(読売や阪神ファンがほとんどいないパ・リーグ側での観戦は最高。タッキーがかっこよかった。前田最高!!男意気が伝わってきました。前田と新井があんなに人気があるとは思わなかった。)

16.8月4日(土)横浜5-0中日○(横浜が強い勝ち方をした。秦がよく頑張った。中日ファンは熱すぎる)

17.8月5日(日)横浜6-4中日●(いつも中日が負ける…)

18.10月5日(金)ロッテ1-0楽天●(黒木のセレモニーが見たかった…)

19.10月7日(日)ヤクルト3-6広島○
[PR]
# by nemo2000jp | 2007-12-04 01:22 | プロ野球