知的なことをしなくちゃと思うのですが、怠け者でして…。


by nemo2000jp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

IPAT

高校のときにダビスタの影響で始めたと思われる競馬の馬券を久しぶりに買いました。
無駄にIPATに登録し、少し前に、一度くらい買ってくれないと権利を剥奪するよという
ような葉書が来たので、塾が休みだった金曜日に、家の近くにないためあまり足が向か
ない三井住友銀行の口座に少額入金し、100円だけ買ってみました。

競馬を始めたときには、わざわざ日ノ出町(桜木町)まで出向き、G1の前日売りの馬券
を500円単位で買っていました。もちろんお金がないので1点買いは当たり前で、そのた
め新聞と随分にらめっこしていました。大学入学後は、興味があっちこっちに行ったので、
競馬もしなくなりました。

今はディープインパクトぐらいしか馬の名前がわかりません。今回買ったのは、有馬記念
の馬番号一番の馬です。名前さえわからない…。新庄の背番号1で買ってみただけです。
100円の複勝というのがさらにけち臭さを醸し出しています。
[PR]
# by nemo2000jp | 2006-12-23 23:14 | スポーツ

プロ野球日程

残念ながら来年からセ・パ交流戦がホーム・ビジター各2試合ずつに減らされたため、
レギュラーシーズンにはない変則日程になっています。

来年は、僕の休みは火・日とやっと週休二日になりそうなのですが、横浜スタジアム
でのロッテや日ハム戦を見ることができなさそうで、今からへこみ気味です。日ハムが、
水・木の開催で、しかも水曜日は相模原球場です。相模原球場は草野球で使ったりす
るので、感慨深いものはありますが、2試合しかないんだから横浜でやってくれという感
じです。楽天戦なら相模原でいいのに…。

楽天戦といえば、来年の日ハムの東京ドーム主催試合が、4月のソフトバンク3連戦が
あるくらいで、あとの5試合は全て楽天戦です(泣)7月の日ハムVSロッテ戦を心から楽
しみにしていた僕としてはかなりショックです。

話を戻して、横浜スタジアムでのロッテ戦は、金・土の開催です。これも僕との休みが合
わない。せっかく、火~木で一日、金~日で一日の休みと、プロ野球の興行に合わせて
休みを入れているのに、何だかなあという感じです。横浜VSロッテは、湾岸シリーズらし
く、何となく気分的に盛り上がるものがあるのでこれも見れないのは残念です。

結局、日ハムやロッテを見るには、東京ドーム・神宮・所沢に行くしかないようです。対読
売戦は気合いが入りそうで面白そうだし、ヤクルトVSロッテは、ロッテの交流戦優勝がか
かったりしてここ2年けっこう楽しかったので、これもまた楽しみです。まあ、横浜で見たけ
れば、個別指導の塾は振替が利くので、さぼってしまえばいい話なんですけどね(笑)
来年のファンケル卓上カレンダーに、見に行ける試合を今年同様書き込んで、またいろい
ろ見に行こうと思います。
[PR]
# by nemo2000jp | 2006-12-22 23:58 | プロ野球

裏切り者

プロ野球のファンクラブには、今年はロッテと日ハムに入っていました。そして来年度、
さらに入ることになりました。加入状況を書いてみます(かっこ内は入会記念品です)。
1.日ハム(ブランケット。去年は薄手のウインドブレーカー)
2.ソフトバンク(ビジター用ユニフォーム)
3.ロッテ(「誠」ユニフォーム。去年はビジター用ユニフォーム)
4.西武(エナメルバックをもらう予定)
さらに検討しようと思っているのがベイスターズ。友の会・ファンクラブともまだアナウンス
がないので、首を長くして待っています。わがカープの成人男性用ファンクラブの案内も
期待して待っているのですが、全く音沙汰がありません。本当に新設してくれるのでしょう
か?

カープが例年のごとく低迷していたため、去年のロッテ同様に日ハムに熱を入れていまし
た。そんなことをしていたら、野球ファンの旧友に、おまえはカープファンじゃないと言われ
てしまいました(泣)
カープは、首位攻防の熱い戦いなどがなく淡々と試合消化され、楽しみといったら僕が好
きな新井の活躍と若手が結果を出してくれることだけなので、どうしても見ていて楽しい
球団に興味が移ってしまいます。ロッテと日ハムは、ファンと選手の一体感がすごく楽しく、
ファンを大切にしてくれる選手たちにすごく惹かれます。逆に、カープの選手たちからは、
野球をやっている楽しさがあまり伝わってこないので、こちらの一方的な片思いで消化不
良な感じです。ただ、松本高明は常に全力プレーで、見ていると、消化不良で胸焼けを起
こしていたのがすっと収まるような爽快感を覚えます。

僕がセ・リーグの野球は辛気臭いと感じる理由が、ここらへんにあるのかなと思います。
中日や阪神といった今強いチームは、勝つことでファンサービスをしています。その他
4球団は、ファンを結果で満足させられない上に、特に選手から俺を見てくれといった
アピール─ファンサービスをしたり平野恵とは言いませんがあのプレー並みの気迫あふ
れるパフォーマンスを見せたりということです─すらありません。そのくせ、ジャイアンツ
愛だALL-INだと空しい言葉が飛び交い、日テレでは巨人最高!という洗脳をし、ファンに
目を向けるのではなく、全て内向きなアピールしか行っていません。
勝つことにこだわっているのに全力でやっている感じが伝わらないし、ファンを大切にして
くれないしで、何だかすごく閉塞感が漂う中で野球をやっているように感じてしまいます。
だから、特に今年の日ハムは、新庄を中心にして、見ていてすごく楽しめました。セ・リー
グにも、見ていて楽しい選手が増えればいいなと思っています。そして、やっぱり野球は
楽しいなと思わせてほしいです。
[PR]
# by nemo2000jp | 2006-12-18 03:28 | プロ野球

握力>背筋

今日はバッティングセンターに行ってきました。今日はいつもとは違う友達と行っ
たので、新しい発見がありました。いつも行っているバッティングセンターは、ゲー
ムセンターから回ってきたような古いゲームも置いてあります。その内の一つに、
背筋と握力を測る機械がありました。友達はのりのりでやっていて、僕はかなり後
ろ向きでした。それというのも、僕は背筋力がなさすぎるからです。大学時代に、
学祭で背筋を測れるところがあって、試しにやってみたら、一緒に連れて行った女
の後輩と5㎏しか変わらない80数㎏でした。握力のほうは、2000年に山口のきら
ら博で測った右60㎏・左58kgというのがあったので、まだ握力ならと思っていました。

嫌々測った背筋の結果は、書くことも憚れるようなものでした。10歳から12か14歳
ぐらいの平均よりも低いんです(泣)恥をさらすと66㎏です。かなりありえない数字が
出ました。握力のほうは、なぜか71㎏もあって、これは平均をけっこう上回っていた
のでひとまずほっとしました。背筋はせめて100㎏ぐらいにはしたいと思うので、背筋
の鍛え方を知っている人がいればぜひとも教えてください。
[PR]
# by nemo2000jp | 2006-12-10 14:38 | スポーツ
月曜日は元気だったのに、寝たら2時間おきに起きるぐらいの胃痛があり、結局
火曜日は一日中何も口にしないで寝ていました。水曜日は集団塾があったので、
気合いで行きましたが、予定していた飲み会はキャンセルになりました…。最近
の楽しみがこの飲み会だったので、かなり残念でした。

体を悪くしてから思うことが、やはりバイト生活はよくないということです。休んだら
休んだ分だけ手取りが減るので、早く元気にならなくてはと思いますが、そんなに
頑丈なほうではないので、それもうまくいきません。

個別塾の講師仲間から、僕は自虐的すぎるということをたびたび言われますが、
たぶんこれが一番の原因のような気がします。以前普通のサラリーマンだったとき
には、仕事内容は自分としては面白くはなかったのですが、はたから見ると高度な
ことをしていたように見える感じでした。そのため、根拠のない自信を持っていたりし
ていたのですが、今はそんなものさえなくなってしまいました。

自信がないというところから、デフレスパイラルのような負の連鎖が始まります。
自信がない→(バイトだから全てにおいて)評価が低い→負け組→自信がない…。
自虐といわれれば自虐なのですが、今書いていてふと思ったことがあります。僕は
いつも塾の生徒には、現時点での力を見つめて、志望校とのギャップを埋める努力
をしろと言っているのですが、これが自分にも当てはまります。他人が優しい気持ち
で「自虐」と言ってくれることは実際「事実」であり、これを冷静に見つめて改善しなけ
れば良い方向には進めません。
個別塾の小学生の生徒は、自分を見つめることを嫌がり、僕にNGを出した生徒もい
ましたが、僕はもう三十路に入ったことですし、いい加減何とかしなくてはいけません。
将来的な不安がありながら今は何とか不自由なく生活できてしまっていることが自分
に甘さを生んでいる原因であることはわかっているので、「失われた世代」とか言われ
ている年代の意地をみせなくちゃと思いました。
[PR]
# by nemo2000jp | 2006-12-10 01:20 | 真面目もの
自分用の今年の記録です。
【2006年度プロ野球観戦記録】
4月12日(水)巨人5-4広島●(新井二塁打に興奮)
4月16日(日)横浜7-8巨人○(不本意にも巨人側に座ったから勝ち試合)
4月20日(木)日ハム5-6オリックス●(新庄不発)
4月30日(日)横浜2-8広島○(先発全員安打。東出の活躍に目を細める。山崎とダグ
                    ラスの打率争い。宮島さん連発で幸せでした)
5月3日 (水・祝)ヤクルト1-6広島○(黒田最高!新井と梵のホームランを見れた!!
                        風船膨らまず…)
5月7日 (日)横浜2-3阪神○(雨中の観戦はつらい。でもドームは嫌い。クルーンが
                   打たれた…)
5月14日(日)ロッテ4x-3広島●(新井のホームラン・猛打賞。黒田と俊介の投げ合い。
                      ロッテの応援最高!前田はもう二度と見たくない。
                      やる気あるのか?ランナーのいる場面で打ったところを
                      見たことがない。)
5月18日(木)横浜0-1ロッテ○(久しぶりの投手戦でした。代打・福浦に興奮。
                     雨が降らなくてよかった)
5月24日(水)巨人4-1日ハム●(4回から見た。見てるときは巨人の1点しか入らなかっ
                      た。でも席が良くて、選手の大きさを実感できて幸せ
                      だった。セギノールでかすぎ)
6月4日 (日)横浜7-2日ハム●(日ハムの主力はセギノールのヒット1本のみ…)
6月18日(日)ヤクルト7-8ロッテ○(コールドっぽい雰囲気の中、5回表の里崎の逆転
                       満塁ホームランに大興奮。カッパを着て準備は万端
                       でしたが、結局雨が染み込んできて、かなり濡れまし
                       た。でも、この試合の興奮度が高くて、とても満足
                       です。)
7月12日(水)日ハム5-3ロッテ●(両チームの意気込みが伝わる熱い試合でした。
                      小笠原・新庄・福浦が打ったし、セギノールの激走など
                      が見れてとても満足です。ファンクラブのピンズも、
                      BBとSHINJOが出てとても満足です。)
7月15日(土)横浜6-5広島●(ホームランを打ったのが、新井・栗原・前田です。これ以上
                    何を望むのでしょうか…。)
7月16日(日)横浜2-4広島○(ベテランたちの意地を見ました。スタメン落ちの嶋の同点
                    ホームランや失点につながるエラーをした不振の緒方の
                    打撃と走塁が光りました。花火よりも試合のほうが何倍も
                    よかったです。)
7月21日(金)全セ3-1全パ○(岡田のくそ采配のおかげで、カープの出場は東出の
                    守備のみ。でも、初オールスターはけっこう楽しめました。
                    球児VSカブレラ・小笠原が熱かったです。セ・リーグの
                    外野は阪神ファンが多くて居心地悪いです。しかも巨人
                    ファンもいるのでさらに気持ち悪いです。)
7月30日(日)日ハム7-3ソフトバンク●(球場に入るのに15分も並び、ファンクラブの
                          入場ポイントとガチャガチャをしたら、17時に
                          ドームに着いたのに、席に着いたのは試合開始
                          5分前になっていました。新庄と小笠原のホーム
                          ランや八木の好投が見れたので満足です。
                          でも、3塁側に座っていたので、一応敗戦。)
8月9日(水)横浜1-4阪神○(ジェフと球児が見れてよかった。横浜のレフトは、
                   今年はひどすぎる。)
8月20日(日)横浜6-3広島●(マルテは悪くなかったと思うのですが…。緒方のホーム
                    ランが滞空時間長くて美しかった。)
9月24日(日)ロッテ8-4日ハム●(諸積の最終打席や引退セレモニーに感動しました)
10月21日(土)中日1-4日ハム●(初名古屋・初日本シリーズでした。完全アウェー
                      の中、日ハムの勝利を祈っていました)
[PR]
# by nemo2000jp | 2006-11-11 00:28 | プロ野球

トラックバック

品のないトラックバックが多くて困っています。困るほどブログは更新していませんが…。
試しに、「リンクがないトラックバックは禁止」という設定にしてこの記事を書いてみました。
成果のほうはどうなるか楽しみです。
[PR]
# by nemo2000jp | 2006-11-10 02:50 | 雑記

黒田の男気

スンヨプの破格の契約を見ていたりして、また金が幅を利かすのかと思っていた
ところ、思っても見ない朗報でした。
「中国新聞1」 「中国新聞2」

気が付いたら9年連続Bクラスの弱小球団で、しかもお金もない。こんなどうしようも
ない球団ではあるけれども、そこに愛着を持ってくれているし、誇りにも感じてくれて
いる。セ・リーグ№1ピッチャー(プレーオフのソフトバンク・斎藤和を見たら、黒田が
日本一と言えなくなってしまいました)が、
「10年間、カープに育ててもらった。入団当時は、今ほどの投手になれるとは思って
いなかった。今の自分には、カープの打者を相手に目いっぱいの球を投げられる自信
はない。プロじゃないと言われるかもしれないが、それが僕の気持ち。今後も国内の
他球団に移籍することはない」
「カープだから(勝てない)と言われるのは悔しかった。カープでもできる、どこへ出ても
恥ずかしくない成績を残す、という気持ちで常にやってきた。強い球団を倒すのが生きが
い。地方球団に、そんな選手がいてもいいんじゃないか」
とまで言ってくれるんです。こんな感激することはありません。
黒田が夢を与えてくれました。
今年のオフは、読売・阪神のせいで、セ・リーグがつまらなくなると思い、パ・リーグ
ファンになろうと思っていました。パ・リーグは、本当にファンを大切にしてくれますが、
セ・リーグでそれを感じたことがありませんでした。でも、今回の黒田は、ファンの気持ち
を汲み取ってくれました。黒田の男気に、カープの他の選手も奮起し、ぜひともプレー
オフ出場を勝ち取ってほしいと思います。

「ファンの大声援…。判断材料の一つと言ったが、最後はそれが一番大きかった」
ファンの声って、セ・リーグではなかなか届いているように感じられませんが、しっかり
届いているようです。
来季は浮気せずに、しっかりカープを応援します。もちろん、黒田ユニを買いますよ。
そして新井も。またグッズ選びが楽しくなりそうです。
[PR]
# by nemo2000jp | 2006-11-08 04:09 | プロ野球
高校の必修科目未履修問題にとても腹が立っています。今、この未履修校の生徒に対する救済策をいろいろ練っているところらしいのですが、受験において弱者となるのは、当たり前のことをきちんと行っていた必修科目をきちんと履修している生徒たちです。
単純に考えて、受験に必要な科目を重点的に勉強できる必修科目未履修校の生徒のほうが、受験においては成績がよいというのは当然のことです。だからといって未履修校の生徒が悪いわけではないので何とも言えませんが、受験という(一見)公正な土俵で今は広くなった「狭き門」をめぐる競争を行うわけですから、未履修校の生徒に対する救済策なんか必要なく、補習でも何でもやって、規則通りの単位を修得して受験に臨んでほしいと思います。
ちなみに、朝日新聞を見ると、必修科目未履修校は、東京・神奈川にはほとんどなく、もっぱら地方の高校が多いことがわかります。首都圏の中高一貫校と進学実績で争える理由の一つがわかったような気がします。

ライブドアや村上ファンドなどが一時期持ち上げられ、汗水垂らして普通の生活を送るのが馬鹿らしい風潮が少なからずありました。このような昨今の出来事を見ていると、結果や効率のみが重視されすぎて、結果に出ない努力や経験がないがしろにされているような気がしてきます。
これを突き詰めていくと、学校内では勉強またはスポーツができる生徒が優秀で、性格がよいだけとか努力は真面目にしているが結果が伴わないといった生徒には烙印が押され、居場所がなくなってしまいます。児童・生徒の自殺報道もここのところ多いので、このような風潮と何だか関係があるように思えてきてしまいます。

今回の必修科目未履修事件を見ると、結果や効率のみを追求するということを、教育界が率先して行っていたことがわかります。「教育」って何だろうと考えてしまいますが、考えるだけ無駄だと思ってしまうぐらい教育界は腐っているんじゃないかと思います。きとんと決められた必修科目の履修というルールを守らず、受験結果だけを追い求めた末の今回の出来事は、ばれなければ手段はいとわないといったライブドア事件につながるように思います。馬鹿正直に必修科目を履修している学校の生徒たちを蹴落としてやれといったことを率先して子供たちに教えているわけです。そんな日本に未来なんてあるわけないじゃないですかと思ってしまいますが、ずる賢く生きることを間接的にでも教えて、世界的な競争力を養成していたりするのかもしれません。
先頭に立って生徒をいじめる先生、教え子またはそれと同じぐらいの異性の子供に手を出す先生、新しいことをしようとせず、生徒のためを思って新しいことに挑戦しようとする先生をつぶす先生、いじめを絶対に認めようとしない校長・教育委員会など、日本の教育って本当に素晴らしいなと思ってしまいます。きっと、僕では考えつかない深い考えがあるのでしょう。
[PR]
# by nemo2000jp | 2006-10-31 05:00 | 真面目もの

ナゴヤドームの思い出

やっとデジカメ内のデータをパソコンに移しました。
a0006228_3263410.jpg

大曽根からナゴヤドームに向かうところです。ここに来てやっとナゴヤドームという感動が押し寄せました。それまでは、何もないところをひたすら歩くので、本当に日本シリーズがあるの?という感じになっていました。
a0006228_326476.jpg

頑張った日ハムファン。
a0006228_3265895.jpg

このような点の取り方をすると、本当に強いチームなんだなと思います。先制・追いつかれてからの勝ち越し・駄目押しという展開。まあ、2戦目からは逆に日ハムがこのようなスコアで勝ったので、日ハムはやっぱり強かったということでしょうか?
それにしても、唯一の敗戦をわざわざ名古屋で見たというのが何ともいえない微妙な気分にさせます。日ハムが中日に勝ったところを生で見ていないということがずっと心残りになりそうです。中日側から見れば、内容が圧勝だったので、そういう見方をすれば楽しいんですけどね。
[PR]
# by nemo2000jp | 2006-10-31 03:31 | プロ野球